【感想・ネタバレ】小説 ちはやふる 中学生編(3) のレビュー

ユーザーレビュー

Posted by ブクログ 2014年03月25日

京都の津咲中学二年生・若宮詩暢。かるたの札だけが友だちの詩暢に、東京からの転校生・笹原美稀がからんできて…。
詩暢はいつしか、美稀のペースに巻きこまれていく。
一方、真島太一は開明成中学で、同級生の平井とかるた同好会を始めるが、会員が集まらず、早くも解散の危機に。
そんなとき、告白された女の子とつき...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2016年04月14日

『ちはやふる』の、
中学生編ノベライズ全4巻の3作目です。

原作(漫画)は、
プロローグ的な小学生編の後(卒業後)、
離れ離れとなった中学生編をスルーして、
本編の高校生編がスタートしましたが…、

スルーされた中学時代のエピソードには、
本編にも重要な影響を与えたものも多く、
本編で断片的に語ら...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2013年09月27日

中学生の一生懸命さは甘酸っぱい。キャラクターの過去を知ってマンガのちはやを読み直したらまた全然違いそう。初恋の感じとか、友情とか、羨ましい気持ちになりました。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2014年08月07日

詩暢ちゃんはかるた以外にはまったく興味がない詩暢に、転校生の笹原美稀がからんできて少しずつ変わっていく。また、親友が居なくなってしまってからの太一が初めて交際した彼女との日々が綴られています。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2014年01月20日

クイーンのしのぶちゃんの中学時代の話
ただのへんなこなんじゃなくて、いろいろ考えてるんだなー
いいともだちできてよかったなー

京都の女の子の本音と建前がこわすぎる~!

太一の初おつきあいはほほえましい

まんがはもう10巻あたりから?読んでないけど
どうなってるのかな~
気になるな~
太一派だっ...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2013年11月24日

詩暢はかるたが全てで友達もいないと思っていてので、人間らしい一面が見えた良い話だった。太一のエピソードはもう良いのでは、と思うが結末が分かっているだけにどのように締めるのか期待するところ。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2013年11月21日

若宮詩暢 中学二年生。スノー丸との出会い、一度離れた競技かるたの大会に復帰した理由など、詩暢ちゃんの謎が明らかになった。冷たい(人間関係を避けてる)詩暢ちゃんの本心も垣間見れる内容。
後半は、真島太一 中学時代の友達との別れと淡い恋愛が描かれてますが、ページ数少ない。
若宮詩暢の章には、紫式部や小野...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?