【感想・ネタバレ】謎解きはディナーのあとで のレビュー

ユーザーレビュー

Posted by ブクログ 2018年01月11日

初めて買った小説ということで、印象に残っている本です。
当時やっていたドラマを見て購入したのですが、個人的にはドラマよりも原作の方が好きです。
読んだ当時は小学3年生くらいだったというのもあり、謎を理解するのに苦戦しましたが、執事・影山がお嬢様にサラッと暴言を吐いたり、風祭警部がトンチンカンな推理を...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2016年07月24日

ミステリに触れたことのない方に、最初の一冊として最適です。特に、主人公に感情移入するタイプの読者にオススメします。
この作品の魅力は、主人公と執事との掛け合いに詰まっています。事件の真相が明らかになる快感と、執事に暴言を浴びせられる快感とが混ざり合い、極上の読書体験を得られるでしょう。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2017年11月28日

クビよクビ!

想像してたよりお嬢様に共感できた。
話題になったものは、本当にお上手にできてるんだなと感心しました。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2016年08月31日

軽い感じの短編ミステリー集。先にTVドラマを見ていたので、登場人物がイメージ化されてしまったのが残念。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2016年06月27日

娯楽作品はこれでいいと思うんです。娯楽作品としてちょうどいい出来のいい作品だと思います。キャラの合う合わないはあるかな。軽快でさくっと読めていいです。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2015年04月15日

一つ一つの話はとてもおもしろい。ただ私は小説本を読み始めるとそのまま最後まで読んでしまうため、毎度のキャラクター紹介が鬱陶しかった。一冊にまとめられてしまっていることで残念な仕上がりになってしまっている。一話読んだらそこで一旦置けば良いのだが、おもしろいのでそこで止まれない。そしてまた残念な気持ちに...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?
購入済み

おもしろい

Ellie 2015年02月21日

非現実的な登場人物の設定とそれに仕える執事の関係性がとても魅力的な作品だと思います。
またミステリーでありながら、所々にユーモアもあり大好きな作品のひとつになりました。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2015年01月08日

事件の結末まで描かれてないので、数ページごとに拍子抜けする。けど、テンポがよくサクサク読めた。2も読みたい作品

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2014年07月10日

読みました。ちょっと前の本屋大賞。
ラノベのようなバカミスのようなノリの小説ですが、実に本格でした。
おひょひょ。

でも、本格の短編というのは推理しやすいので、まあ、謎解きの楽しみよりは、やはり影山とお嬢様のやり取りを楽しむ小説なんでしょうね。

今さらの疑問ですが、影山の仕事って執事?
子守じゃ...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2014年04月09日

少し前の話題作、お嬢様と毒舌執事という設定と、少し軽い文体もあって後回しにしていたけど、率直に言って楽しかった。
読んでる途中で、犯人がピンとくるので、昔はまったゲームのかまいたちの夜を思い出した。
続刊も是非よみたい。

このレビューは参考になりましたか?
購入済み

非常に読みやすい

あさひ 2013年08月19日

中学生くらいから読める非常にライトな文章でありながら、「なるほどね~」と深みを感じさせる推理小説。
活字は苦手、でも触れておかなきゃと思うならここからスタートをオススメ

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2019年05月11日

サクサク読めて楽しめました。
簡単に説明すると、お嬢様が外で色々情報を集めて、家にいる執事が整理して、推理を披露するという物語なのですが、登場人物が皆引き立っていて、面白かったです。
特に執事の影山の毒舌がこの本の醍醐味かと思います。安楽椅子探偵っぽい展開で、推理を披露しますが、やや強引な部分もある...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2018年05月29日

本屋で推されていたので、手に取った本。

本格ミステリーというより、コナンみたいな、短編の子ども向け推理小説といった印象。小説というより、アニメ、ドラマ向き。

警察が無能すぎる。とか、トリックはわかったけど、全く合理的でない。とか言ってはいけない。

固くならず、気楽にさらっと読めました。 ...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2018年03月11日

2011年 本屋大賞作品

やはりミステリがいまいち好きじゃないようだ

短編本格ミステリとして
ユーモアもまぜつつ読みやすいが
しっかり推理できるようになっている作品として
評価が高いらしい

ミステリ読んでみたいという人で
短編でもいいって人はまず読んでみてもよさそう

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2017年04月05日

軽やかすぎて笑った。
これ、本屋大賞かぁ…。

ほぼラノベ。
あと推理がタイトル通り、豪勢なお家に帰って豪華なディナーを食べたあとお部屋で完結してしまうスタイル。しかもその推理がほんとなのか、犯人は一体何を思って殺人を犯したのか、さっぱりわからずじまい。

何より昔まるまる読んでたみたい。読むまで忘...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2016年07月05日

最近集中的に読んでいる東川篤哉氏の有名な作品。ドラマは未視聴。刑事の宝生麗子が関わった殺人事件を毒舌の執事影山が推理して解決するという「安楽椅子探偵もの」の作品。一話完結式の短編で構成され、事件を推理したらそれでおしまいという形の話の構成のため、ちょっと拍子抜けの感が否めない。推理トリックを楽しみた...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2016年01月18日

推理ものってよりも、物語として読んだ方が楽しいです。

正直なところね、あんまし誰にもいってなかったんですけどね、僕は打たれたり蔑まれたりしたときに、脳内物質が出るタイプなんですね、端的に言うとM的な、Mというと下賎なんで、まぁ言葉による命名は望まないんですけどね、どうでもいいんですが、聡明な諸賢な...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2016年01月04日

ミステリー小説ではあるが、短編形式でかなり読みやすい。
トリックの謎解きは結構あっさり&簡単ではあるが、お嬢様と執事との掛け合い、脇役・園田の絶妙なキャラクター設定で、リズミカルに話は進んでいく。
軽く本を読みたい時におススメ。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2015年12月07日

普通だった。何がそんなにヒットしたのかよくわからない。
確かに、お嬢様と執事そして風祭のキャラは立っているが・・・。

結局のところ、どうも私は、この人のユーモアがイマイチ合わないのだろうな。
それなりに面白いのだろうとは理解できても、実感が出来ないで終わってしまう。

本格ミステリ的に凄いかどうか...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2015年11月13日

国立署の刑事であり、大企業の令嬢である宝生麗子(ほうしょう・れいこ)が直面する数々の難事件を、毒舌執事であり運転手を務める影山(かげやま)が、たちどころに解決していく物語です。

親しみやすいライトノベル的なキャラクター像とシンプルなストーリーで構成されており、さらっと読むことのできる作品です。

このレビューは参考になりましたか?