【感想・ネタバレ】覇・徳川大戦2 尾張進攻大作戦のレビュー

ユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません
ネタバレ

Posted by ブクログ 2012年03月03日

 激しい戦いが行われているのにもかかわらず、戦場の場面はほとんどなく、全体的に淡々と出来事を積み上げていく描写が続いているため物足りなさを感じていたが、家康の視点で描かれているのでは?と思い読み返してみると、家康、そして正信が関わっている場面は詳細に描かれているのに対し、それ以外は結果のみであり確か...続きを読むにそれを思わせるように感じた。また、戦の描写は少ないが人物の心情描写が充実しており、冷静であった本多正信が感情をほとばしらせる場面、織田信雄の豹変は特に印象的で、その点に限っては戦場の描写が無いことがかえって良い効果をもたらしているとさえ思った。読みたかった内容ではなかったが、これはこれでありではないかと思う作品だった。

このレビューは参考になりましたか?

「歴史・時代」ランキング