【感想・ネタバレ】なにかもちがってますか 1巻(28件)のレビュー

レビュー

Posted by ブクログ 2015年01月31日

作者のコメントで「また小さな世直しを始めます」というような事が書かれていた覚えがあります。漫画の内容はいつものアレです。人は死にます。そして当然面白いです。今後どうなっていくのか楽しみですね。一社くんかわいい。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2013年07月21日

これぞ鬼頭莫宏ワールド。「なるたる」「ぼくらの」以上に人が死ぬのがスピーディ。
もし私がこの能力を持ってたら、一社くんと同じことを考えると思う。ただしそれで本当の”世直し”ができるのかは疑問だけれど。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2013年03月16日

これは…
青春モノと見せかけて、まーた人がゴスゴス死んでいきます(´Д` )
なるほどやっぱり『ぼくらの』『なるたる』の人の作品。
キツイ展開に、読みながら天を仰ぐ事数回。
どうあがいても鬱展開しか待ってなくて、うわーやだーもうやだーと思いつつ、続きを読みたい…

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2011年02月17日

特殊な能力があるが自分は特別じゃないと思っている日比野。
特殊な能力はないが自分は特別だと思っている一社。
二人で世の中を正そうと…みたいな話。

一社が言っていることは、できる人間からすれば正論のような気もするし、完全に否定することは難しい。屁理屈という言葉ですますのはずるい気がする。ただ、日比野...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2011年01月27日

これはいい!一社のとても中二的な発想とか、光の人を憎めない性格が相まって葛藤っぽい葛藤が繰り広げられている。しかし私の中の一社のイメージが完全に夜神月(笑)自分で能力を使えないってあたりは違うけど、極端な正義思考とかとてもそっくりだと思う。だがそこがいい。
20年計画も一部盛り込まれてるあたりが何と...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2011年01月10日

「また、ささやかな世直しごっこを始めようと思います」

絶対にハッピーエンドにはならない。
それはわかっていても、非常に先が気になる。

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2014年10月20日

今回も鬼頭先生らしい作品ですねえ。
壱話目からいきなり死ねって。。
どうみても普通の日常の風景に、何の前触れもなくいきなり違和感がごりっと入ってくる感じ。
状況を飲み込めない主人公と一緒に、何が起きたんだと混乱しながら読み進めました。
一社の理屈は滅茶苦茶なんだけど、ずっと聞いてると正しいような気が...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2012年01月29日

厨二系自己中女顔男子と草食系超能力男子が自己中に世直ししようとするお話。スケールが大きいような小さいような微妙なラインなのが鬼頭先生らしくて好きです。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2011年12月08日

鬼頭さんの最新作。連載中って事で、これまでの経験から完結してから一気読みするか悩みましたが、待ちきれず。
「なるたる」「ぼくらの」に比較すると、導入がポップ。
登場人物がデフォルメされており、より創作っぽい。
。。。ですが、引き込まれる暗さ、ダーク感はいいですね。サクサク人は死んでいきますが。。。
...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2011年04月16日

主人公流されすぎ、一社くん厨二病すぎ、で人によっては何これきめえええと感じるかもしれない一冊。
サクッと人が死んでいく残酷と主人公達のほのぼのとした日常がアンバランスで不気味さを増している。
作者が『世直しごっこ』と言うと、ゾクッとする展開を期待せずにはいられないー!
なるたる・ぼくらの好きならオス...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2011年02月19日

いつか醒める病、中二病。その患者に人生を狂わされる(しかも罹患者と見抜けないままに)というのは端で見ると悲劇だ。えぐいなあ。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2011年02月06日

最初にタイトルがなんてかいてあるかわからなかったw
相変わらずの鬼頭ワールドだけど、なるたる、ぼくらのに比べればまだ最初はポップに展開してる。
あっさり登場人物が死ぬほど、こっちはゾゾゾってする、変な感覚。はやく続き読みたい。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2011年01月29日

鬼頭先生の作品は ぼくらの しか読んでませんが、それに通じる暗めな雰囲気、絶望感のあるお話かと。
設定だけみるとデスノートっぽいけど、デスノートよりももっと規模が小さいというか…身近でリアルな感じがします。
各話タイトルがなんか好き。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2011年01月25日

どうだろう。つまんなくはないけど『なるたる』や『ぼくらの』と違って結構ありがちなストーリーだけにこれからってところかな。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2011年01月16日

第1巻を見る限りでは「ぼくらの」+「デスノート」という感じ。まだ導入部なので、今後の展開に期待です。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2018年10月29日

作者の鬼頭氏は、他誌で驚きの爽やか自転車マンガを連載されています。,しかし、本作品は同氏のテンプレにバッチリとはまった鬱展開が期待できそうです。,過去作品と新機軸なのは、男子コンビが主役というところでしょうか?,1巻なので設定紹介がメインですが、主役(能力者)が、あこがれの女子の友人、父親を早速殺害...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2018年10月27日

んー…「いぬやしき」のような設定かな? とウッカリ思っちゃいましたけれども、どうなんでしょう? あまりにも…似ているような気がしますけれども、偶然カブっちゃったんでしょうねぇ。

まー、それでもアレですね、この人の絵のタッチに慣れるか慣れないか分かりませんけれども、人物の書き分けがちょっとアレな気が...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2014年04月20日

何巻まで読んだかは忘れた。
やってることに理由がなくて、登場キャラクターに感情移入ができない。今後、面白くなることを期待して読み続ける。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2013年08月04日

私の初鬼頭莫宏作品。デスノートと設定は似てるのにこんなに違う方向性に。ある意味リアル。いや全然リアルじゃないけど。

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2012年08月11日

なるほど鬼頭莫宏はもともとこういう作風か。のりりんが平和すぎるというのはこのことね。人をガンガン殺せる作者と知ってのりりんを読む緊張感が増した。珍しい相乗効果だ。

このレビューは参考になりましたか?

全巻のレビュー

なにかもちがってますか 3巻

購入済み

これはすごい・・・

沖田 丈 2014年02月08日

BOOKLIVE全部半額フェアやるまで存在すら知らなかったのですが、これはすごい・・・。なんというか、もう、完全に鬼頭漫画ですよコレ。ポイ捨ておじさんが逃げた時の焦燥感はガチでした

このレビューは参考になりましたか?

なにかもちがってますか 3巻

Posted by ブクログ 2013年01月25日

重い命題と実際に行っていることのギャップと軽快な展開。考えようによっては救いようのない身勝手な話が、ぎりぎりで後味悪くならずに済んでいる、このバランス感覚。とはいえ「なるたる」と「ぼくらの」の作者だから、いきなりバランスが崩れてひたすら鬱展開になる可能性が大いにあるわけですな。新キャラ登場で、その可...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

なにかもちがってますか 5巻

Posted by ブクログ 2015年04月11日

鬼頭先生らしい作品でした。
終わってしまってちょっと残念......

ただ最後の「アレ」は長期連載に向かない感じの種明かしでしたし、そもそも題材からしてマズイ内容ではありました。
.......中期連載も仕方がないかなぁ。

でもこれで主要連載作品は「のりりん」だけに。
「終わりと始まりのマイルス...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

なにかもちがってますか 4巻

Posted by ブクログ 2014年02月02日

 人の常識ってなんだろか。なにかもちがってますがを見ていると色々悩みがちです。

 お天道さまが見てる。イッサくんは今回もその性格よろしく持論をガンガン持ち出してきます。今回自分が引っかかったのは「お天道さまが見てる」というワードです。これは今まで地球上で暮らしてきた人類が創りだしてきた常識みたいな...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

なにかもちがってますか 4巻

Posted by ブクログ 2014年01月25日

中学生に陥りがちな極端な正義感とそこから展開する独特な刑罰法や社会論が読んでいてとても興味深い。
わかりやすい超能力のシーンはあまりないものの新たな要素が物語をより謎めいた展開にしていき惹きつけれられる。

このレビューは参考になりましたか?

なにかもちがってますか 2巻

Posted by ブクログ 2013年09月22日

「高蔵はアホの子です。」おねえさんがはっきり言ったことで、確かにアホだと気付かされました...。
イッサは美少年で勉強もでき自信家、主張していることがイカレていても筋は通っていると勘違いしそうになりますね。
カリスマ能力があるって恐ろしい。

このレビューは参考になりましたか?

なにかもちがってますか 3巻

Posted by ブクログ 2013年01月15日

一気に仲間が二人増えたけど。   
頼りになるのかならないのか。

イッサくんはほんとに物事の根底を見据えてるよね。ちょっと足元が覚束ないこともあるけど。   

まだまだのんびり進行で、これからどうなっていくのか。  
次巻を待つ。

このレビューは参考になりましたか?

なにかもちがってますか 3巻

Posted by ブクログ 2013年01月11日

 今回仲間?といったら違いますが、あくまで同士が新しく入りました。3巻まできて未だに敵というかミッツたちの反対勢力が出てこないのがなんとなく違和感です。本来止めるべき大人の代表警察までもが協力体制なこの世界、ミッツも人を殺すことをいとも簡単にしてるところが怖いところでもあります。このまま、イッサくん...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

なにかもちがってますか 3巻

Posted by ブクログ 2013年01月09日

バレそうな時の血の気がひく感覚。幼稚な悪戯がバレるのは自分も経験あるからなー。その幼稚な考えを支持する大人というのもまた怖い。

このレビューは参考になりましたか?

なにかもちがってますか 2巻

ネタバレ

Posted by ブクログ 2012年03月09日

バトミントンのシーンでムキになっている一社がかわいい!
例え鶴里さんのためでも人を殺すことに使命を感じちゃいかんだろうミッツ。
鬼頭さん、漫画がうまいというより話が上手い人なのかと思ったけど、やっぱり漫画が上手い人なんだと改めて思い直した。人物の背中に漂う哀愁がいい。

このレビューは参考になりましたか?