【感想・ネタバレ】妖怪アパートの幽雅な日常8 のレビュー

ユーザーレビュー

ネタバレ

Posted by ブクログ 2017年08月11日

【あらすじ】
遠回りでもいいから、大学に行きたい――就職組から進学組へ鞍替えした高校三年の夕士は、夏期講習に泣く日々。長い休みの最後、ひょんなことから千晶先生らとアンティーク・ジュエリー展に行くと、会場で思わぬ事件に巻き込まれた。絶体絶命のピンチが訪れたとき、夕士は「あの力」を使うことができるのか!...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2014年01月31日

青木先生は初登場の時から大っ嫌いでした。何この人。ホントこれを悪気なくやってることが不思議でたまらん。気持ち悪いわ。で、それにいれあげてる青木一派の皆さんも悪い表現ですが、頭可笑しいとしか思えない。

と、青木先生の愚痴はこれくらいにして。今回は宝石強盗に巻き込まれたゆうしたち。力を使えばなんなく突...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2013年12月04日

考え方がかわった本です‼
とゆうか、いろいろ考えさせられました。
すごく深いって思います。
児童書が文庫になったんですが、大人の方にもぜひ読んでほしい本です♪

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2013年02月26日

<あらすじ>
主人公・夕士は妖怪アパートでの生活で大学進学を決意する

そして高校3年生の夏休みの最後
担任の千晶先生と女子クラスメイト数名で
親友・長谷から貰ったタダ券でジュエリー展に行く

すると、そこで強盗に出くわす!
銃で脅されビビる女子クラスメイト達
でも夕士と千晶の活躍で何とか女子のみは...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2013年01月26日

主人公がどんどん成長してる。
進路も決まってそれに向けて頑張ってる。
境遇を恨まずに前に進む姿とその周りの人たちの優しさとかが描かれてる。
今回も事件に巻き込まれて悩みながらも乗り越えていく。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2013年01月16日

シリーズ8冊目です。

今回も色んなことを考えさせらました。

「金にならないようなことをしたいなぁと思ったんだ。」
「心を豊かにするために」

自分が大学に行きたいって理由の中にこんなこと考えませんでした。

このシリーズもそうですけど、香月さんの作品を読んでいると、
妖怪よりも生身の人間のほうが...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2017年08月03日

相変わらず千晶先生がかっこいい!!!!
だけど、夕士がプチの魔力に頼りすぎているのが気になる。
登場人物たちの言葉はどれも深くて重みがあって、心に響くのに、夕士の魔法で何でも解決させてしまうのが少しだけ残念。

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2016年09月11日

2016/9/8
なんか興奮して寝れなくなった。
青木一派が虫唾が走るほど嫌い。
千晶先生にいろいろばれたのはよかった。
ベタベタするのに慣れてないから違和感はあるけど千晶が夕士を受け入れたところはやっぱり泣けた。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2015年03月01日

大学への進学を決めた夕士は受験を控えて勉強に力を入れる日々が始まった。夏休みは学校の講習に続き長谷のスパルタ授業も続く。そんな中、息抜きに長谷から貰ったチケットのタダ券を片手に街を訪れた所、千晶やクラスメイトと共に宝石強盗に巻き込まれてしまう。千晶が怪我をし、仲間たちを守るために夕士はプチの力を使う...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2014年07月15日

夕士と千晶先生のコンビ、やっぱり最高だな。
教師と生徒はもちろん、親子にも、兄弟にも、親友同士にも見える。
次の巻が楽しみ

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2014年04月16日

遠回りでもいいから、大学に行きたい―就職組から進学組へ鞍替えした高校三年の夕士は、夏期講習に泣く日々。長い休みの最後、ひょんなことから千晶先生らとアンティーク・ジュエリー展に行くと、会場で思わぬ事件に巻き込まれた。絶体絶命のピンチが訪れたとき、夕士は「あの力」を使うことができるのか!?―。
〜〜〜〜...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2014年04月13日

いつまでも苦しんでいる自分、かわいそうな自分を甘やかしてちゃいけないね。
そんなの、誰にだってひとつやふたつはある。

自らディープな闇の底へ沈んでいかなくっても
いいじゃないか。
もっと前向きに、さっぱりとする方がいい。
いつだって、光の射す方へ歩いていきたいものだよね。

何だか教科書みたいな本...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2013年04月14日

夏休みにたまたま行ったジュエリー展で強盗事件に巻き込まれ、『プチ』を使えば仲間を助けられるけど、人と違う力を知られることを恐れてしまう夕士。そして夕士が選んだのは…

新刊を読むたびに周りの人間に恵まれてる夕士クンがうらやましくなる。
周りの大人がいい人ばかりで(よくないのもいるけど)、その人たちを...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2013年02月20日

今回も後半ドキドキしながら読みました。

千晶先生相変わらずカッコよすぎ。
夕士もついに…!って感じでした。

るり子さんの料理があんまり出てこなくて残念(笑)

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2013年02月14日

お気軽楽しい本。
そろそろ話の本筋に入ってきたのかしらん?
という感じ。

お説教くさいのも これくらいの軽さなら 嫌味なく読める。

実際に 千晶みたいな人 いないかな~。ぷっ。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2013年01月27日

妖怪アパートの幽雅な日々の文庫版、最新刊です。
若い人向けの作品ですが、あえて年寄りも読んでって思います。
読んだら他人に優しくなれる、と、思う。
読みやすいので是非!

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2013年01月08日

今回の巻はいい大学に入っていい会社にはいって…って考えている人にも読んでほしいなあと思う内容別だった。
もちろん自分の将来は自分のものなので、それが間違っているとは言わないけれど、新しい気付きもあるんじゃないかなと思う。
就職しやすそうだからという理由で経済学部を選んだ自分だからこそ、夕士の大学の話...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2012年12月31日

再読3回目。
いいなぁ、やっぱり。
大人の読むべきファンタジー、と言っていい気がする。
「魔法が使える」とかいう突飛なことじゃなくても、自分の本質や何かを他人に知られるのは、誰しも怖い。相手にどう思われても、自分を持っていられるかどうか。それが大事。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2019年04月23日

シリーズものでサクッと読めるけど、内容には考えさせられるものがある。
色々と悩んでる学生とかに読んでほしいといつも思う。
自分よやりたいことや自分の気持ちと向き合う夕士は凄いけど、周りの大人もすごい!

2019.4.22

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2018年04月02日

2018/4 2冊目(通算54冊目)。今回は美術館に宝石展を見に行ったら、強盗に巻き込まれ、千晶先生の前で霊的な力を使ってピンチを救う話の流れ。夕士が千晶先生に裏の自分の能力を明かしても、平然としていられるのはある意味ですごいなと思う。過去に夕士のような能力の持ち主を見てきているからなのか?。いい大...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?