【感想・ネタバレ】とある飛空士への恋歌(イラスト簡略版)のレビュー

ユーザーレビュー

購入済み

Posted by 読むコレ 2014年05月23日

あ、あれれ?
「追憶」の感動を忘れぬ内にと勢いよく新シリーズへと突入したのですが…前作の高密度で高純度な存在感は何処へやら。
同じ作者と思えない軽い内容に戸惑いを隠せません。
まず登場人物の台詞の軽さが気になりましたが、更には背景説明と回想だけで大事なシリーズの一作目を終えた事にも理解に苦しみ...続きを読むます。
結局読者はこの先何処に期待をすればよいのでしょう。
空戦? 冒険? 恋愛?
それすら定まらない中で次作に期待しろというのも酷なのでは?
ただイスラの設定は冒険心をくすぐられる良いものかと。
そこに期待して次に進みます。

このレビューは参考になりましたか?