アレックスバナヤンのレビュー一覧

  • サードドア―精神的資産のふやし方
    アレックスの経験談と、彼の著名人へのインタビューと、一冊で2倍楽しめる。あちらこちらに、今の自分に必要なアドバイスが散らばっている。
    一度目は、アレックスの人生の一部を共に経験しながら一気読み。二度目は、教訓を心に留めるためにピンポイント読みしたい。
    アレックスと同年代の10代、20代の若者にお勧め...続きを読む
  • サードドア―精神的資産のふやし方
    サードドア: 精神的資産のふやし方。アレックスバナヤン先生の著書。ファーストドアやセカンドドアではなくて、サードドアを目指す。簡単にできることではないけれど、それが人生をより豊かにするための近道なのかも。そのためには経済的成功や経済的資産をふやすことではなくて、精神的資産のふやし方を学ばないと。
  • サードドア―精神的資産のふやし方
    成功している人は、サードドアを開けている
    何ものかになりたい20代前半の人に読んでほしい本。もっと早くこの本を読みたかった。
  • サードドア―精神的資産のふやし方
    Twitterで面白いという評判を聞き購入。 400ページを超える本だが、確かにこれは面白い。

    この本が面白いのは、成功だけでなくそこに至るまでの失敗も、克明に描写されていることだと思う。そして様々な人にインタビューしたりアドバイスを受ける中で、安易な自己啓発系の考え方から脱出していく様子が伝わっ...続きを読む
  • サードドア―精神的資産のふやし方
    「自分らしくあること」
    毎日にあきたらない大学生の主人公が、ある時ビルゲイツへのインタビューを目指して行動を開始する。
    その過程で出会う様々な出会いが主人公の人生を少しずつ変えていく。
    彼が見つけた人生の成功とは?
    分厚い本ですが、一気に読める感動の一冊です。
  • サードドア―精神的資産のふやし方
    サードドアという考え方はとても面白い。
    みんな、現状をブレークスルーする為に、様々なアプローチを行っていく。
    この本の良いところは、奇跡のような世界があって、シンデレラストーリーがあって、努力が報われることが正当化されるようなことが書かれてないこと。
    誰かの成功体験をなぞっても無駄なこと。
    努力しま...続きを読む
  • サードドア―精神的資産のふやし方
    幸福の反対は退屈
    幸福の同義語は興奮
    自分の心の体を統一させる
    ビープルゲーム
    金庫のように振る舞え、胸にしまえ
    生きている話を面白おかしく話せるかで違いが生まれる
    その人たちが何故それをしているのかを考える。
    ポジショニングを考える。
    選択に自分と同じものを選んでしまうバイアスがかかっている
  • サードドア―精神的資産のふやし方
    経営共創基盤の塩野誠さんが書評を書いていたので読んだ。成功への泥臭いドラマが記載された書籍。ディッピングポイントなどない、小さな積み重ねが全てだ、というエリオットの言葉かま響いた。
  • サードドア―精神的資産のふやし方
    サードドアを探す旅に出たい。
    自分の選択が自分の人生をつくって行くのだと思う。
    自分の人生を振り返ってみると、正直後悔の方が多いのだけれども。もう少し粘り強さをみせて、踏ん張らないといけないなぁと、思った。
  • サードドア―精神的資産のふやし方
    筆者がこれまで辿ってきた事柄を時系列を追って説明されている。見方によっては、リアルな体験を同じように味わえて面白いのかもしれないが、私にとっては長く、少々退屈だった。
    単に、翻訳本の日本語が好きでなかったり、もともとカタカナの名前を認知するのが得意でないから…というのもあるかもしれないが。
    一貫して...続きを読む
  • サードドア―精神的資産のふやし方
    想定していたようなものとは大分違う内容だった。
    一貫して「聖杯」を探しながら読んでいたけど、最後まで読んでから読み方を間違えてたことに気づいた。なんとなく煮え切らないところがあるので改めてもう一回読みたいかな。
  • サードドア―精神的資産のふやし方
    プライスイズライトというテレビ番組で賞金を得たことを皮切りに、各界の著名人にインタビューするミッションを遂行するアレックスバナヤンのお話。

    サードドアというメタファーは言い得て妙という感触で再現性はないものの、自分に置き換えて何かに向かう時、ファーストドアに並ぶか、セカンドドアに連れてってもらうか...続きを読む
  • サードドア―精神的資産のふやし方
    成功者の秘訣をインタビューで聞き出してその法則を導き出すような内容だと思って読み始めたら違った。
    跳ね返されても跳ね返されても起き上がる序盤は筆者の決心と行動力に驚かされたが、探していたものを見つけ出した後半は感動で涙をこらえるところが多々あった。
    結局己を知るということに尽きるように最近気づき始め...続きを読む
  • サードドア―精神的資産のふやし方
    あなたはどうやってキャリアを積み重ねますか?
    18才の大学生がビル・ゲイツやレディー・ガガやスピルバーグ等の米国各界の著名人に突然突撃インタビューいつだってある「成功の抜け道」何者でもない自分の何者の物語。