IPUSIRONのレビュー一覧

  • 暗号技術のすべて
    主に攻撃手法の導入において、数論の知識等を要する場面があったが、理解に必要十分な箇所のみ丁寧に解説されており、数学に疎い自分でも十分な理解が得られた。
  • ハッキング・ラボのつくりかた 仮想環境におけるハッカー体験学習
    ハッキングの手法、ラボの構築を手軽に学べて大変よい。
    非常に丁寧に書かれているので、少し厚い本だが手を動かし読み終えるのにさほど時間はかからない。
  • ハッキング・ラボのつくりかた 仮想環境におけるハッカー体験学習
    非常に実用的なことがきめ細かく書かれており、環境構築は問題なくできた。800ページ近くあり読み込むのは大変。

    1部 ハッキング・ラボの構築
     1章 ハッキングラボでできること
     2章 仮想環境によるハッキングラボ
     3章 ホストOSの基本設定
      VirtualBox上に攻撃側ツールとなるkali...続きを読む
  • 暗号技術のすべて
    多くの暗号技術について、数式なども怖くない範囲で入れたうえで解説されています。
    読みやすいですし、一般的な理論レベルであれば、今のところはこの本があれば十分かも。
  • ハッキング・ラボのつくりかた 仮想環境におけるハッカー体験学習
    822ページと大著である。しかも数々のソフトのインストールが必要である。これをマスターするには容易ではないがどれかを少しずつ学習することには意味があると思われる。