星一郎のレビュー一覧

  • アドラー博士の子育て5原則
    子育てに悩んで壁にぶつかったけど、すこし光が差してきたときに偶然発見した本。そしてその気づいた光の内容が、この本と一致。一気に開けました。
  • アドラー博士の子どもを勇気づける20の方法
    勇気づけの子育てで有名なアドラー心理学の基本がよくわかる本。子育てにおいて何が必要で何がまずいのか、非常に論理的に理解できる上、わかりやすく読みやすく、単行本の初版1994年と少し古いのですが、久々の大ヒット。子育てだけでなく、自分自身の考え方の基本として、応用できる。子どもは「この世界の一員である...続きを読む
  • アドラー博士の子どもが素直に伸びる20のしつけ法
    アドラー心理学を子供の躾に応用した内容とのこと。あまり詳しくないので、触りだけ分かればぐらいのつもりで購入。詰まる所、多少ねじれたり折れたりしても、その特性を活かし、変に縮こまらせずに伸ばしていくコツがケースごとに書かれていた。個人的にはいくつか自分の琴線に触れるものがあり、肩の荷が下りるような感じ...続きを読む
  • アドラー心理学で「男の子の意欲」を伸ばす本
    読みやすかった。
    そして、理解もしやすかった。

    アドラー心理学。奥深いですね。
    愛情たっぷり注ぐと共に、勇気付けの言葉かけを忘れない。
    旦那と協力しあいながら、一丁前なボーイズにしていきたい。がんばろう。
  • アドラー博士の子育て5原則
    「子育て」とは、子どもが人生を自らの意思で決めていく方法を子どもが会得できるようにしてあげることである。自らの人生なので、自らの選択で生きていける力が必要になる、その力を育んでいくことである。
    そのためには精神論よりも技術論が必要であり、結果よりもプロセスを重視することや、未来の目標を具体的に伝える...続きを読む
  • アドラー博士の子どもを勇気づける20の方法
    ・子どもに判断させる。
    失敗しない道を親が準備するのは甘やかし。
    親はセールスマンではなく、御用聞きに徹する。⇒自信につながる。
    ・共感する。子どもが何歳であろうと大人扱いをする。尊敬もする。
    ・気が合わないのは仕方ない。無理してもすぐにNG。何人か友達ができればそれでOK
    ・Positiveに考え...続きを読む
  • アドラー博士の子どもが素直に伸びる20のしつけ法
    子供の意見や意思を尊重し、親が決めつけたり、意見を押し付けたりしないようにということがわかりやすく書いてあった。

    頭で理解していても実際、実行できるかはわからない。感情的にならないように常に一拍おいて考えることが必要だと心にメモしました。