怪しくて妖しくて

怪しくて妖しくて

作者名 :
通常価格 913円 (830円+税)
紙の本 [参考] 990円 (税込)
獲得ポイント

4pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

ショートショートの名手、阿刀田高が贈る。夢と現実(うつつ)のあわいに現れる、日常の恐怖を描いた珠玉の短編集。黒髪の美しい、不思議な女の後を追って……「黒髪奇談」、かつて「殺したい人、いますか」そう尋ねた孤独な少女……「向日葵の夢」、暗い土蔵のなかに捨て置かれた鏡、その中で蠢くものは……「鏡の中」、同じ夢を見る。他人には言えない秘密を持った日には……「白い部屋」など全12編。

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
小説 / 国内小説
出版社
集英社
掲載誌・レーベル
集英社文庫
ページ数
440ページ
電子版発売日
2021年07月01日
紙の本の発売
2021年05月
サイズ(目安)
1MB

怪しくて妖しくて のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2021年10月11日

    最後に、ヒッってなる短編。笑笑

    ヒッってなるから。

    そう、読んだらわかる。ヒッの意味。

    どんでん返しっちゃーどんでん返しなんだけど、とにかくヒッってなる。笑笑
    これ、ヒッってなりたい人おすすめ。

    いや、言ってる意味わからなくても、読んだらわかるから。
    ヒッが。

    ヒッってなんのさぁ。

    なん...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

関連書籍

集英社文庫 の最新刊

無料で読める 小説

小説 ランキング