超ジョブ型人事革命 自分のジョブディスクリプションを自分で書けない社員はいらない

超ジョブ型人事革命 自分のジョブディスクリプションを自分で書けない社員はいらない

作者名 :
通常価格 1,980円 (1,800円+税)
獲得ポイント

9pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

ジョブ型、テレワーク、DX対応、副業、SDGs対応など、山積するHRの課題の解決策を提示。
「ジョブディスクリプション記入フォーマット」付き。
超ジョブ型プロフェッショナルを育成し、ビジネスモデル革新を支える人材を取り込む。

HRの究極的な目標は「どこにでも行ける人がウチにいる」という状態にすることではないかと私は考えています。(中略)この理想的な人材である「どこにでも行ける人材」を本書では「超ジョブ型プロフェッショナル」と呼ぶことにします。それは与えられたジョブをこなすだけの人材ではなく、ミッションと目標をしっかり認識して、自分のジョブを自分で定めて、自ら成長していく人材です。(第3章より)

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
ビジネス・経済 / 経営・企業
出版社
日経BP
ページ数
288ページ
電子版発売日
2021年03月12日
紙の本の発売
2021年03月
サイズ(目安)
12MB

超ジョブ型人事革命 自分のジョブディスクリプションを自分で書けない社員はいらない のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2021年05月02日

    本書の構造としては「ジョブ型」のワードを体良く使い、HRを取り巻く課題各論を述べ、筆者が考えるあるべきHRの姿を説く本である。

    「自分のジョブディスクリプションを書けない部下」について言及されているのは数ページであり、
    実態は「ジョブ型」をダシにして、各課題の整理をしており、「ジョブ型という方法論...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています