人事の超プロが明かす評価基準 「できる人」と「認められる人」はどこが違うのか

人事の超プロが明かす評価基準 「できる人」と「認められる人」はどこが違うのか

作者名 :
通常価格 1,430円 (1,300円+税)
獲得ポイント

7pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

「なぜ、あの人が?」なぜ多くの企業で「評価基準」が曖昧になっているのでしょうか。どうすれば給与が上がるのでしょうか。自分に期待されている役割は?自分には何ができ、何ができていないのか?この「気づき」が人を変え、会社をも大きく変えていきます。人事制度は、人を裁くためのものではありません。人を、育てるシステムなのです。11000人超の人事担当者から絶大な支持を得るコンサルタントが、今まで9割の会社が明かさなかった「絶対的な指標」を初公開!

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
ビジネス・経済 / ビジネス教養
出版社
三笠書房
ページ数
232ページ
電子版発売日
2016年04月25日
紙の本の発売
2015年11月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
18MB

人事の超プロが明かす評価基準 「できる人」と「認められる人」はどこが違うのか のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2020年11月03日

    専門職でもあることから、漠然と仕事をしていた私。見習いたい先輩はいるものの、移動もない一つの職場で。チーフに抜擢され、自身の在り方と周りの職員の評価の仕方がしっかり理解できました。
    早速、実践していきたい。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年02月03日

    人事目線での社員の評価基準についての本なんだけど、その評価基準の根底にあるたった一つのものを解き明かしています。

    そのたった一つのものとは

    影響力!

    自分のいる職位によって自分が出すアウトプットは異なりますが、そのアウトプットを通してどれくらい周りに良い影響を与えたかが全ての職種で形を変えた影...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年05月04日

    パートとして働いていて、会社に、「正社員になりたいです」と意思表示しているのに、なかなか実現しないのは何故か。しかも、放置されているのではなく、時給は上がるし、契約社員への登用は「数ヶ月後に」と約束までしてくれている。この、私にとっては中途半端な、もどかしい状況は、何故生じたのか。何故、右も左も解ら...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年04月17日

    一般的なクラス別の評価基準が45のコンピテンシーとしてまとめられている。それぞれにOKとNG行動がまとめられていてわかりやすいが、全体一覧があればもっと見やすいかも。評点ではなく評語などtipsも沢山あり参考になるかと思われる。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2017年12月26日

    作者と自分の考えがマッチしていて、とても勉強になった。早速自分の会社に取り入れたい。以下は本の中で参考になった箇所を抜き出したもの。

    会社か求めている能力は、現場の見方とは違う。

    会社が求めているのは成長と変化。次のキャリアステップに向けた行動を起こさなければ、評価は次第にマイナスに転じてしまう...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2017年05月07日

    すべては、組織内に作用する影響力を自分につけることである。
    そのためには、自分の考えや行動を、周囲が認知できる様、具体的に見える化することである。
    それは、その時に自分が求められているコンピテンシーを把握することである。
    著者提唱のB-CAV45(Business Core Action Value...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2017年03月29日

    類書をまったく読んだことがなく、相対的に評価できないが、
    ひとりのサラリーマンとして読んでみると、
    なるほど、会社という組織はこういう評価をくだすべきなのか、
    ということが明快に記されている。

    それは理想論だ、という声も聞こえてきそうな気がするが、
    業界業種を問わず、普遍的に共通する評価軸が存在し...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年01月08日

    人事評価を理解し、今後の働き方を考える上で役に立ちます。
    まず、企業がどのような人材を評価するのかを説明し、評価制度の種類を解説、著者のおすすめの評価制度を提案しています。
    評価される人は影響力のある人として、何が評価を決めるのかがわかります。
    そして、新人・一人前・チーフ・課長・部長・役員の各クラ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年12月27日

    入社前に読めてよかった!
    自分の現在の役割を明確に知ることの大切さがよく分かりました。

    新人の間はひたすら頑張り、周りを巻き込んで行動できるような新人を目指したいです。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年07月01日

    ステージによって、評価されるポイントが変わる。部長と課長に求める事は違うのに、課長がやるべき事のまま成長しなければ、評価されない困った人になってしまう

    評価制度とは育成制度
    褒めるべきポイントとこれから育成すべきポイントをあきらかにする仕組みが良い

    評価は絶対制度、報酬は相対制度

    人事制度は行...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています