税をむさぼる人々【電子版限定特典付】

税をむさぼる人々【電子版限定特典付】

作者名 :
通常価格 924円 (840円+税)
獲得ポイント

4pt

-
    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

ひどい制度のなかで、おいしい思いをしているのは誰だ!
政府のウソに騙されるな!

第2の税金である年金が問題だらけ、立法活動をしない国会議員の高収入、金持ちだけが優遇される消費税…政府のウソに騙されるな!

第1章 むさぼられる第二の税金=年金
若い女性と再婚したら「美味しい」年金 / ビジネスマンの共働きは損 / 在職老齢年金で損をするのはサラリーマンだけ / 金をむしり取られ続けるだけの厚生年金…

第2章 モラルなき税金泥棒=国会議員
仕事をしない、できない国会議員 / 「議員立法」という名こそ「日本の恥」 / 働く英米仏の国会議員 / 諸悪の根源「内閣法制局」 / 「政党公布金」という名の集団泥棒…

第3章 ゴマすりが命=行政マン
現業の高すぎる給料を是正した橋下市政 / 是正された都道府県、放置されたままの市役所 / 「モラル」が昇進の邪魔になる行政マン / 意思決定を有しない行政マンたち…

第4章 消費税と社会保障のウソ>
自営業者への「ボーナス」として導入された消費税 / 財界による増税要求 / 貧しい人からより多く取る消費税 / 消費税還付は大企業をうるおわせ、中小企業を潰していった…

第5章 どうして生き延びるか
年金は保険に立ち戻れ / 保険に「家族手当」は不要 / 保険料なしの保険などありえない…


※この作品には、電子版巻末特典として、森口朗著『売国保守』(小社刊)の一部が収録されています

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
社会・政治 / 社会問題
出版社
扶桑社
掲載誌・レーベル
扶桑社BOOKS新書
ページ数
223ページ
電子版発売日
2020年12月25日
紙の本の発売
2020年12月
サイズ(目安)
3MB

税をむさぼる人々【電子版限定特典付】 のユーザーレビュー

レビューがありません。

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています