真夜中のデッド・リミット(下)
  • 最新刊

真夜中のデッド・リミット(下)

作者名 :
通常価格 1,078円 (980円+税)
獲得ポイント

5pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

核ミサイル発射基地占拠。
テロリストvsデルタ・フォース謎の武装集団の正体とは?
圧巻の軍事サスペンス!
占拠された核ミサイル発射基地。プラー大佐は、副官のスケージー少佐やFBI捜査官アクリーらとともにデルタ・フォースの混成チームを結成、困難な作戦に挑む。基地の構造を知り尽くしたテロリストのリーダー“将軍”と、基地の設計者である天才シオコールとの頭脳戦。見つからない突破口。迫りくる破滅のカウント・ダウン。彼らは果たして世界を終末の危機から救えるのか? 

巨匠ハンターの名を世に知らしめた初期の代表作にして軍事サスペンスの最高峰、ここに復刊なる!(解説・古山裕樹)

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
小説 / 海外ミステリー
出版社
扶桑社
掲載誌・レーベル
扶桑社BOOKSミステリー
ページ数
384ページ
電子版発売日
2020年09月25日
紙の本の発売
2020年09月
サイズ(目安)
2MB

真夜中のデッド・リミット(下) のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2020年10月05日

    スティーヴン・ハンター『真夜中のデッド・リミット(下)』扶桑社ミステリー。

    1989年に新潮文庫から刊行されたスティーヴン・ハンターの初期の傑作冒険小説の復刊。

    ページをめくる度に手に汗握る緊迫の闘いが描かれ、次々と命を失う登場人物に何度も胸が締め付けられる。いつの間にか、登場人物たちに感情移入...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年12月02日

    (上下巻共通)
    占領された核サイロを奪還する、ほぼ戦争アクション。
    主人公格に当たる人があまり活躍できないのが特徴でしょうか?(^^;
    素人の頑張りに胸を打たれる感じ。
    特に後半になってから各キャラクターが立ってくるので、前半ちょっと面白くないなぁと思っても頑張って後半まで乗り切ることをおすすめ。

    このレビューは参考になりましたか?

真夜中のデッド・リミット のシリーズ作品 1~2巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~2件目 / 2件
  • 真夜中のデッド・リミット(上)
    巨匠スティーヴン・ハンター初期の代表作、ついに復刊! 『このミステリーがすごい! '89年版』海外編第2位 アメリカ・メリーランド州にある、山中深くに配された核ミサイル発射基地。全米で唯一、単独発射が可能なこの基地が、謎の武装集団に占拠された。最新鋭核ミサイルの発射を阻止するためには、基地に潜入するしかない。ミサイルの発射キーは現状チタニウム合金製の保管庫に収められているが、破られ...
  • 真夜中のデッド・リミット(下)
    核ミサイル発射基地占拠。 テロリストvsデルタ・フォース謎の武装集団の正体とは? 圧巻の軍事サスペンス! 占拠された核ミサイル発射基地。プラー大佐は、副官のスケージー少佐やFBI捜査官アクリーらとともにデルタ・フォースの混成チームを結成、困難な作戦に挑む。基地の構造を知り尽くしたテロリストのリーダー“将軍”と、基地の設計者である天才シオコールとの頭脳戦。見つからない突破口。迫りくる破滅...

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています