「朝1時間」ですべてが変わる モーニングルーティン

「朝1時間」ですべてが変わる モーニングルーティン

作者名 :
通常価格 1,650円 (1,500円+税)
獲得ポイント

8pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

「早く起きても、結局1日のタスクが終わらず、心が折れた」
「そもそも早起きが苦手」
とにかく早く起きてタスクをこなす、というこれまでの朝活・朝時間術では、モチベーション維持が難しいという弱点がありました。

そこで、朝活の第一人者、朝活研究を続けて11年の著者が見出したのが、誰でもできる、人生が変わる「モーニングルーティン」です!

「モーニングルーティン」に必要なのは、「朝1時間」だけ早起きすること。
そして1日のタスクを書き出し、緊急度と重要度に沿って整理します(最初の30分)。
1日のうちで本当にすべきことは、「重要で緊急なこと」と「重要でないけど緊急なこと」の2つ。そのタスクの見極めができるので、1日をスムーズに進められます。

そして実は人生で大切なのは、「重要で緊急でないこと」です。
今後のキャリアアップや将来の資産形成のための「種まき」が、豊かな人生のためには必要です。
そこで「朝1時間」の後半の30分は、この「種まき」の時間にあてます。

「朝1時間」のうち、30分でタスクを整理し、30分で「種まき」をする。
この仕組みをモーニングルーティンにすることで、
・時間に追われず1日のタスクをこなすことができ、
・「時間が足りない」というストレスから解放され、
・「なりたい自分」に変わることができます。

※本書は、カラー液晶で閲覧されることを推奨します。

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
ビジネス・経済 / ビジネススキル
出版社
日本実業出版社
ページ数
208ページ
電子版発売日
2020年06月05日
紙の本の発売
2020年04月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
9MB

「朝1時間」ですべてが変わる モーニングルーティン のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2020年09月06日

    「今がダメだと言う前提で、ちゃんとする為に毎日を送る癖はこれを機会に辞めませんか?」から始まる謳い文句。 自分が否定されず、さらなる一歩を踏み出す着火剤になりました。2時間程度で読み終わるボリュームだが、すべてのページに無駄がなく、すぐに実践できる内容でした。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年06月15日

    ■読書の目的
    自身のQoL向上として、何か参考になるノウハウがあれば取り入れたい

    ■所感
    ・根本の目的は自分の時間を作るためということを忘れない
    ・朝にこだわる必要は無いが、朝の利点は述べられてる
    ・個人的には新発見は少なく、再認識の面が多かった
    ・手帳の中で「体調の記録」や「朝イチ思考の記録」と...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年11月08日

    早起きの本かと思ったら、仕事の前に1時間作業の準備、見直し、段取りをしようという考え方の本だった。
    他のビジネス書に書かれているようなものも多く、さほど真新しい感じはないが、一つのやり方としては参考にしても良いかも。
    言葉遣いや説明の仕方がちょっと肌に合わない感じで、腹落ちしにくい部分もあったし、自...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年09月11日

    朝の1時間の前半30分で仕事の優先順位をつけ、後半30分で自分の将来への種まきをする。

    キャリアアップや自分磨きは休みのまとまった時間にしようとしても、ついダラダラと過ごしてしまいがち。
    それなら朝1時間早く起きて、その1時間を有効に使おうというもの。
    将来への投資を日々のタスク化にしようというこ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年06月10日

    池田千恵さんの本は、何冊か読んでいるのですが、今回はちょっといつもと違う切り口の朝活に関するお話でした。内容はもちろん為になるのですが、少し文章がビジネス書寄りで、今までの柔らかい文章とは違っていました。
    本書は、特に上昇志向の高い人向けかな?

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2020年09月02日

    朝、今日のタスクを頭から出し切る。連絡したい人、今後進めたいプロジェクト、将来やりたいこと、提出する課題、読みたい本資料。書けないとき準備運動として3ページ頭の中に浮かんだ言葉をそのままノートに書きだす。4色分け。特に赤を仕事の粒を細かく分解する。手順を細かく記録しておく。なにかは消えるのでめげない...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています