教養の書

教養の書

作者名 :
通常価格 1,760円 (1,600円+税)
紙の本 [参考] 1,980円 (税込)
獲得ポイント

8pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

全国のごく少数の幸福な読者のみなさん、ついに書いてしまいました。教養とは何か。なぜ大切か。教養への道をどう歩めばいいのか。おまけにお勉強の実践スキルまで。すべて詰まった「知の教典」誕生です。

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
雑学・エンタメ / サブカルチャー・雑学
出版社
筑摩書房
電子版発売日
2020年06月05日
紙の本の発売
2020年02月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
8MB

教養の書 のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2020年08月10日

    昔から好きな戸田山先生。
    語り口がぶっ飛んでいる。
    自分は、科学哲学を入り口にして(科学哲学とか言ってる時点で、既に嫌らしさを自分に感じる

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年07月19日

    教養とは何か、についてこれほど直球で語っている本はないのではないか?

    教養はよい、のてはなく茨の道であるが、著者の案内に従い茨の道を歩む決意をした。

    やや文体に好き嫌いか分かれる点は注意。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年06月07日

    格調高い装丁に反してとても砕けた語り口の文章。しかし内容は真剣そのものでかなり骨太。高校生、大学生だけでなく社会人も読む価値がある。注記も含めて非常に面白い。
    教養とは?なぜ必要なのか? という根本的な疑問に対して様々な題材を用いて多角的にアイディアを提供してくれる。紹介されている書籍・映画も少し視...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年05月24日

    とても、面白くためになる本です。教養がある人になりたいなあと思っていた私にはピッタリの本でした。 そもそも、教養とはなにか?どうしたら、教養を身につけられるのか?が、映画や、本などを例にあげて、しっかりと、書いてあります。
    私が一番感銘を受けたのは、ウェルメイドな映画はたいてい二重構造になっ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年05月24日

    大変面白い。
    全編通して役に立つ内容でした。
    おまけに後ろの注まで面白い。
    注が出てくる度に、いちいち後ろを開けて注でまたクスッと笑えるので、行ったり来たり読むののが忙しい。

    これまで、教養=知識という認識だったが、より良い社会を作る担い手になるために必要な知識、態度という考え方など参考になった。...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年05月03日

    教養とは何か、についてわかりやすく理解できる内容。それよりも教養を養うことが楽しそう、もっといろいろな思考をして自ら考える力を高め続けたい、と思えた。


    ・人類にとって教養を学ぶ意味は、世代を超えた情報の担い手になること。他の動物と決定的に異なる点は、世代ごとの伝達が遺伝子だけでなく情報で結ばれて...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年04月05日

    戸田山先生の本は2冊目。
    相変わらず面白い。知的好奇心をくすぐられる。
    若者向けに書かれているが、大人こそ読むべき内容だと思う。
    教養の書と銘打ってあるものの、教養に至るまでの学びについてとても勉強になった。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年08月10日

    若いときに(できれば10代で)出会うべき内容。内容が実感レベルでわかるかどうかは別として、インテリジェンスのベースとなる考え方が、ラフで読みやすい文体で示されている。いくつもの文献が薦められており、そちらも読んでいきたくなる。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年05月26日

    文字によって思考が改善される。批判的思考が可能になる。

    よい遺伝子を残すより、文化を残すことが大事。

    教養とは知識プラスα、系統的に知識が格納されていること。
    知的な「闊達さ」=自分の意見に固執しない
    教養とは雑学ではない。雑学を元にまだ知らないことへフライングする能力。

    読書は、周りの人と同...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2020年04月10日

    いかに自分の知識に囚われず、吸収し続けられるか。


    また教養にゴールはないためイデアにハマりやすく、慣れ親しんだ仲間内で認知的バイアスが働き、おざなりな結論に至ることがあるため、認知的共感が味噌になる。

    そのために日々他文化の方に触れてり、歴史などから自分以外の人物に会う『知る』ことが必要である...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています