Missing4 首くくりの物語〈下〉
  • 最新刊

Missing4 首くくりの物語〈下〉

作者名 :
通常価格 715円 (650円+税)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

 昔話『奈良梨取り』――。
 そこに秘められた“真実の意味”が多くの人々を首くくりに誘ってきた。
 そして今、死の連鎖を断ち切るべく魔王陛下こと、空目恭一が動き出す。
 異端の作家・大迫栄一郎、首くくり、奈良梨取り、この3点にまつわる全ての謎を解き明かしてくれるはずの一冊、『奈良梨取考』を追う空目たち文芸部一同に待ち受けていた驚愕の真実とは――。
 鬼才、甲田学人が放つ伝奇ホラーの超傑作、第4弾。新装版限定書き下ろし掌編付き。

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
小説 / 国内小説
出版社
KADOKAWA
掲載誌・レーベル
メディアワークス文庫
電子版発売日
2020年11月25日
紙の本の発売
2020年11月
サイズ(目安)
3MB

Missing4 首くくりの物語〈下〉 のユーザーレビュー

    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2020年12月12日

    前後編となる奈良梨話。
    今回、俊也は大怪我することなく活躍する場面が。
    やっとだな……!

    助けたかった先輩はご覧の有様。
    今回の件の実行犯も「あの方」なので、結局あの一家はそういう結末を迎える運命だったんだろうなと、そう思うと切ない。
    全ての元凶はおじいさまですけれども。
    登場シーンは基本的に首を...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

Missing のシリーズ作品 1~4巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~4件目 / 4件
  • Missing 神隠しの物語
    715円(税込)
    神隠し――それは突如として人を消し去る恐るべき怪異。  学園には関わった者を消し去る少女の噂が広がっていた。  魔王陛下と呼ばれる高校生、空目恭一は自らこの少女に関わり、姿を消してしまう。  空目に対して恋心、憧れ、殺意――様々な思いを抱えた者達が彼を取り戻すため動き出す。  複雑に絡み合う彼らに待ち受けるおぞましき結末とは?  そして、自ら神隠しに巻き込まれた空目の真の目的とは? ...
  • Missing2 呪いの物語
    715円(税込)
    ――現代にも「呪い」は生きている。  ある日、木戸野亜紀に送られてきた1枚の奇妙なFAX。  アルファベットと十字架が滅茶苦茶に書き殴られたそれが引き金となり、彼女の周囲に恐ろしき怪異が降りかかる。  腐る指先、蛆の湧き出る血液、姿の見えない獣達の追跡、失踪していく生徒達。  この呪いの正体とは? 果たして空目恭一は亜紀を救うことができるのか――。  鬼才、甲田学人が放つ伝奇ホラーの超...
  • Missing3 首くくりの物語〈上〉
     日下部稜子が図書館で借りた本の中に、『禁帯出』のスタンプが押された身に覚えのない一冊が混じっていた。  その書物の名は『奈良梨取考』。  それを代わりに返すと持っていった稜子の姉が不自然な首吊りを行い、命を落とす。  突如、起きてしまった不可解な事件。しかし、それは惨劇の始まりでしかなかった。  空目たちは、読んでしまった者を“首くくり”へと誘う昔話に巻き込まれていく――  鬼才、...
  • Missing4 首くくりの物語〈下〉
     昔話『奈良梨取り』――。  そこに秘められた“真実の意味”が多くの人々を首くくりに誘ってきた。  そして今、死の連鎖を断ち切るべく魔王陛下こと、空目恭一が動き出す。  異端の作家・大迫栄一郎、首くくり、奈良梨取り、この3点にまつわる全ての謎を解き明かしてくれるはずの一冊、『奈良梨取考』を追う空目たち文芸部一同に待ち受けていた驚愕の真実とは――。  鬼才、甲田学人が放つ伝奇ホラーの超...

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています