王妃ベルタの肖像 2

王妃ベルタの肖像 2

作者名 :
通常価格 748円 (680円+税)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

実質的に王家の女主人の座を手中に収めたベルタ。
王妃としての初仕事で「遷都」という国家の一大事業に携わることになる。

公私ともに変わっていく、国王ハロルドとの関係性に戸惑う日々をおくる中、ある日ベルタに南部からの密使が届く。王妃であると同時に、南部最大領主の娘であるという立場に翻弄されながらも、ベルタはハロルドと共に遷都先の二つの候補地へ視察に赴くことに。

――「私たちの都に、この先ずっと、不断の富をもたらすために」
激動のヒストリカル・ロマン、待望の続刊!

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
SF・ファンタジー / ファンタジー(国内)
出版社
KADOKAWA
掲載誌・レーベル
富士見L文庫
電子版発売日
2020年09月15日
紙の本の発売
2020年09月
サイズ(目安)
2MB

王妃ベルタの肖像 2 のユーザーレビュー

感情タグBEST3

    購入済み

    おもしろい

    kgmmk 2021年03月02日

    もっと先がよみたい

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    重厚でありながら軽快な語り口

    2021年06月09日

    2巻はさらに王と王妃の関係と政治が絡まって、読み応えありました。

    重厚な設定と世界観なのに、読み手にスルスルとページをめくらせる登場人物の言い回しの軽快な語り口とか…。この作品のすっかりファンになりました。

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    (匿名) 2021年05月17日

    とても好きな作品です。
    ベルタの理知的で高貴な感じが良いですね❗
    ハロルドが帝王学の中でガチガチになっているのをベルタがどう包んで行くのか…?二人がどう近づいて行くのか…細やかな描写が楽しみです。
    南部に視察に行った時の回はとてもスカッとしました。

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    読みごたえのある本でした

    プリシラ 2021年04月30日

    自粛期間中のGWにのんびり読もうと1,2巻を初日に購入しました。そして、初日の昼下がりに読み終わってしまいました!重厚なお話でとても満足です。余韻に浸りながら、残り6日を過ごします。

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    2人の距離

    みぃ 2021年04月20日

    自分が国母となる動きに戸惑いと息子ルイの幸せは何なのか不安もあったがベルタは政策の方にも力を向け始める。

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    歴史小説のよう……

    ミツ 2021年01月12日

    マンガで読み、その先が知りたかったので、こちらを購入しました。
    実在した人物を元にして書かれているようです。マンガを読むつもりで軽い気持ちで読み始めましたが、思っていたより重く、内容はしっかりしていました。
    王妃ベルタと国王ハロルドの甘いストーリーを期待する人には期待外れかもしれません。が、歴史...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    王妃は重労働

    さぶれ 2020年11月26日

    政略結婚させられて、後継ぎも生んで、正妃になっても悩みの尽きないベルタ。
    本当、王妃なんてなるもんじゃないわね。
    颯爽としたベルタはかっこいいと思う。
    ハロルドと心が通じ合う夫婦になれるといいと思う。そして、ベルタの力が発揮できるようになるといいと思う。
    次の巻が待ち遠しいです。

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ購入済み

    2巻が出て嬉しい

    touko 2020年09月23日

    1巻に引き続き、2巻も書籍化されて嬉しいです。
    1巻は話が主人公ベルタの嫁入りから始まり、色んな事が起こり話がどんどん進んで行きましたが、2巻はどちらかというと登場人物の心情について奥深く描写されています。旦那の国王ハロルドが唯一の妻となったベルタに歩みよろうとしているのに対し、ベルタがとまどい悩...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2020年11月10日

    であり王である彼との関わり方に悩むベルタ
    喧嘩をして少しだけでも本音を漏らして、少しずつ夫婦として歩み寄る
    故郷も息子も大切だけれど全てを守ることは出来ないし、正妃という立場でしがらみも多くより1人で抱え込んでしまう
    これは…続刊希望したい!!

    このレビューは参考になりましたか?

王妃ベルタの肖像 のシリーズ作品 1~3巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~3件目 / 3件
  • 王妃ベルタの肖像
    726円(税込)
    王妃と仲睦まじいと評判の国王のもとに、第二妃として嫁いだ辺境領主の娘ベルタ。王宮で誰も愛さず誰にも愛されないと思っていたベルタは予想外の妊娠をしたことで、子供とともに政治の濁流に呑み込まれていく――。
  • 王妃ベルタの肖像 2
    748円(税込)
    実質的に王家の女主人の座を手中に収めたベルタ。 王妃としての初仕事で「遷都」という国家の一大事業に携わることになる。 公私ともに変わっていく、国王ハロルドとの関係性に戸惑う日々をおくる中、ある日ベルタに南部からの密使が届く。王妃であると同時に、南部最大領主の娘であるという立場に翻弄されながらも、ベルタはハロルドと共に遷都先の二つの候補地へ視察に赴くことに。 ――「私たちの都に、この先ずっと、不断の富をもたらすために」 激動のヒストリカル・ロマン、待望の続刊!
  • 王妃ベルタの肖像 3
    748円(税込)
    新しい都に移り、次第に外朝でも動きを見せ始めるベルタ。財政難に南部と北部の派閥統合など、問題は山積していた。そんな中、ベルタはカシャから異母弟を呼び寄せる。新たな勢力軸の登場に王宮は揺れて――!?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています