王妃ベルタの肖像 3

SF・ファンタジー 15位

  • 最新刊

王妃ベルタの肖像 3

作者名 :
通常価格 748円 (680円+税)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

新しい都に移り、次第に外朝でも動きを見せ始めるベルタ。財政難に南部と北部の派閥統合など、問題は山積していた。そんな中、ベルタはカシャから異母弟を呼び寄せる。新たな勢力軸の登場に王宮は揺れて――!?

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
SF・ファンタジー / ファンタジー(国内)
出版社
KADOKAWA
掲載誌・レーベル
富士見L文庫
電子版発売日
2021年05月14日
紙の本の発売
2021年05月
サイズ(目安)
4MB

王妃ベルタの肖像 3 のユーザーレビュー

感情タグBEST3

    購入済み

    ご褒美みたいな

    プリシラ 2021年06月03日

    この緻密に作り込まれた世界観。中世のイベリア半島辺りのパラレルワールドとのことですが、とても好きです。2巻で終わりだと思っていたので、昨日の朝、続巻の通知が来た時には、何のご褒美?!と小躍りしちゃいました。

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    ベルタの為の物語✨

    ライトノベルも悪くないね✨ 2021年05月16日

    読後、綺麗?爽やかな終わりかただと、思います。
    二巻で、感じた終わりかと、残念な気持ちに答えてくれた、三巻でした。
    今も、同じ想いで、第四巻は、続きは無いのでしょうか(ToT)

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    いわゆるハッピーエンド的な

    2021年06月14日

    ニーナの結婚と、ルイ王子のその後が読めて良かったです。
    宗教のこととか、国の政治関連も丁寧に描きつつ、登場人物のストーリー展開も丁寧なのは、心掴まれます。

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    王者の生き方、辛い

    さぶれ 2021年05月21日

    ベルタがカッコいい! 何時も深く考えて行動する。
    ハロルドとの仲もうまくいっているようで嬉しい!
    このまま愛が深まって、ハロルドに長生きしてほしい。
    そして、歳をとって頭が堅くなったベルタは見たくない。
    いつまでもカッコいい姿で輝いていて欲しい。
    ルイのお話に入って行っても、強く正しい王太...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年05月22日

    ネット徘徊してた時に挟み込まれる広告にこの小説のコミック化が紹介されていて、煽り文句に興味を惹かれて調べたところ、ノベルはかなりしっかりした作り(=ライトノベル風では無い)、ということだったので、ますます『え?この設定で、どうやったら重々しく纏めるんだろう』と選んだ本。
    確かに確かに。
    ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    やっぱり素敵✨

    はな 2021年05月19日

    独特の世界観に引き込まれて、読後の余韻が半端なく気持ちいいです。
    二人目ができた時のハロルドの心境や、第二王子のハイメが南部で育つ事になった経緯がとても知りたく、ぜひとも4巻を!熱望します‼️

    このレビューは参考になりましたか?

王妃ベルタの肖像 のシリーズ作品 1~3巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~3件目 / 3件
  • 王妃ベルタの肖像
    726円(税込)
    王妃と仲睦まじいと評判の国王のもとに、第二妃として嫁いだ辺境領主の娘ベルタ。王宮で誰も愛さず誰にも愛されないと思っていたベルタは予想外の妊娠をしたことで、子供とともに政治の濁流に呑み込まれていく――。
  • 王妃ベルタの肖像 2
    748円(税込)
    実質的に王家の女主人の座を手中に収めたベルタ。 王妃としての初仕事で「遷都」という国家の一大事業に携わることになる。 公私ともに変わっていく、国王ハロルドとの関係性に戸惑う日々をおくる中、ある日ベルタに南部からの密使が届く。王妃であると同時に、南部最大領主の娘であるという立場に翻弄されながらも、ベルタはハロルドと共に遷都先の二つの候補地へ視察に赴くことに。 ――「私たちの都に、この先ずっと、不断の富をもたらすために」 激動のヒストリカル・ロマン、待望の続刊!
  • 王妃ベルタの肖像 3
    748円(税込)
    新しい都に移り、次第に外朝でも動きを見せ始めるベルタ。財政難に南部と北部の派閥統合など、問題は山積していた。そんな中、ベルタはカシャから異母弟を呼び寄せる。新たな勢力軸の登場に王宮は揺れて――!?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています