数学入門 下
  • 最新刊

数学入門 下

作者名 :
通常価格 902円 (820円+税)
獲得ポイント

4pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

数学は試験のためにだけ必要なもの、卒業と同時にさっぱり忘れてしまうものではなかったか。しかし今日数学はあらゆる分野に活用されている。現代社会に活動するすべての日本人に必要な数学の知識を、日常生活の論理に定着させて分りやすく説き、会社経営や商品販売は勿論、家庭生活にも豊富な知恵とアイディアを提供する。

ジャンル
出版社
岩波書店
掲載誌・レーベル
岩波新書
ページ数
236ページ
電子版発売日
2019年09月26日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
118MB

数学入門 下 のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2018年10月26日

    8 数の魔術と科学
    9 変化の言語ー関数
    10 無限の算術ー極限
    11 伸縮と回転
    12 分析の方法ー微分
    13 総合の方法ー積分
    14 微視の世界ー微分方程式

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年04月13日

    上に続けて、そのクォリティは落ちることがありません。

    数学道の王道を行く本です。

    レビューされている方の中に、高校数学が詰まっている、とかかれている方がいますが、下巻の「極限」の話し、特にコーシーの収束条件は大学の教養で学ぶレベルです。しかし、ゲームに喩えた、ここの記述が見事。大学に入って、...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2010年09月02日

    上巻からの流れと同様素晴らしい。義務教育を終えた人で再度勉強したい人にも良い。少なくとも数学の良き鑑賞者になれます。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2010年06月13日

    下巻では、微分積分に加えてなんと微分方程式までを「入門」として取り上げています。

    大胆な試みとは思いますが、多くの社会人の方はご存知のように、いわゆる文系理系の枠を超えて、さまざまな分野で微分積分・微分方程式が大活躍しているという現状がありますので、著者が「入門」としてここまで取り上げるのは妥当で...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月04日

     下巻の方も、やや内容は消化しきれないところもあるが、面白い。

     オイラーの公式については、再度別の本で登頂を目指さなければなるまい。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月04日

    数学を概観でき、とても楽しく読むことができた。「大変人間臭い数学入門になったかもしれない」という著者のことばに納得ができた。様々な分野より多くの例が引用されており、とてもわかりやすい。しかも歴史的背景の記述もおろそかにしていない。著者は数学以外にも非常に造詣が深く、感嘆するばかりであった。本書のスト...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年10月20日

    "入門"と言うにはやや難解じゃないかと思っていたが、触りの部分を優しく解説するのだけが"入門"ではないということを思い知らされた。本書の長所は興味深い導入と結果の論。途中式ももちろん記載してあるが、十全に理解するには解説が足りない。だからこそ気になり、だからこ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2016年03月14日

    面白かった。
    最初に整数論、関数の話。そして極限、微積分へ。
    大学レベルの内容もある。この本で理解できたら苦労しないが、数式は飛ばしても、次々雑談が始まって雰囲気を楽しめる。

    上巻同様、挿絵が多くて助かる。関数の説明において、金網のついた変てこな形の水槽が持ち出されたのが面白かった。
    文中のオイレ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2014年09月21日

    下巻は無限、関数、微分積分など
    高度な数学を扱っている。

    当方、数式を見ると頭痛がする性質だが、
    歴史などの雑学と結びつけて解説する
    遠山先生の配慮により何とか読破出来た。

    残念ながら、この本を読んだ私の感想は、
    「数学すげー!ライプニッツとニュートンすげー!」
    というものになってしまう。

    ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月04日

    上巻の続き。内容がちょっと高度になって、高校数学レベル以上になるかもしれません。しかし楽しいことには変わりありません!

    このレビューは参考になりましたか?

数学入門 のシリーズ作品 1~2巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~2件目 / 2件
  • 数学入門 上
    902円(税込)
    数学は試験のためにだけ必要なもの、卒業と同時にさっぱり忘れてしまうものではなかったか。しかし今日数学はあらゆる分野に活用されている。現代社会に活動するすべての日本人に必要な数学の知識を、日常生活の論理に定着させて分りやすく説き、会社経営や商品販売は勿論、家庭生活にも豊富な知恵とアイディアを提供する。
    カートに入れる

    ブラウザ試し読み

  • 数学入門 下
    902円(税込)
    数学は試験のためにだけ必要なもの、卒業と同時にさっぱり忘れてしまうものではなかったか。しかし今日数学はあらゆる分野に活用されている。現代社会に活動するすべての日本人に必要な数学の知識を、日常生活の論理に定着させて分りやすく説き、会社経営や商品販売は勿論、家庭生活にも豊富な知恵とアイディアを提供する。
    カートに入れる

    ブラウザ試し読み

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています