ダイエット幻想 ──やせること、愛されること

ダイエット幻想 ──やせること、愛されること

作者名 :
通常価格 825円 (750円+税)
紙の本 [参考] 924円 (税込)
獲得ポイント

4pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

「やせたい」、そう願う人はたくさんいる。でも、どうしてやせたいんだろう? 健康のため? 「かわいい」あるいは「かっこいい」と思われたい? おしゃれがしたい? 理由はいろいろあるけれど、それに人生、振り回されていませんか? 食べること、他者と生きることをあらためて見つめなおす一冊。

ジャンル
出版社
筑摩書房
掲載誌・レーベル
ちくまプリマー新書
電子版発売日
2019年10月18日
紙の本の発売
2019年10月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
7MB

ダイエット幻想 ──やせること、愛されること のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2020年03月08日

    誰が決めたか分からない美の基準
    ちょっと引いて見ることで
    痩せているから必ずしも美しいとは限らないなと
    気づくことができました

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年11月27日

    夢中で読んだ。読みたいことがすべて書かれている、まさにjust for meな本。ダイエットというタイトルではあるけど、自分と他者との関係性、社会的まなざし、選び選ばれの構造、かわいいの定義、それでも人生には他者が必要ということが文化人類学的視点で丁寧に語られている名著。

    今、まさに摂食障害に悩ん...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年02月01日

    健康で「ちょっと痩せたいなあ」くらいに思ってるわたしには大袈裟に思えてしまうところもあったけど
    知らないだけで拒食、過食で苦しんでいる人が日本には少なくない、ということを知れただけでもよかった。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年12月03日

    毎日晩酌し、〆にごはんをたくさん食べている罪悪感が薄まりました。いい本を読んだ。磯野さんありがとー。カロリー計算、栄養素、科学的と言われればそうだが、それでは説明できないこともたくさんある。空気で太るとか言う人もいるし。人間の奥深さ、そして儚さ、思い知らされました。文化人類学は現象学に近いと感じまし...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2019年10月22日

    食べることにとどまらず、どう生きるかを考えるきっかけになる良書。

    特に承認欲求と食べることの関係性は、文化人類学ならではの考察だと思う。
    栄養学や医学の見地からではない、「痩せ願望」は中国の昔の纏足をイメージすれば分かりやすい。
    良いこと、正しいことは、時代、場所を換えれば唯一無二ではないと再認識...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています