思わず考えちゃう

思わず考えちゃう

作者名 :
通常価格 1,100円 (1,000円+税)
獲得ポイント

5pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

【ニコニコカドカワ祭り2021開催中】マンガ・書籍が50%OFF!人気作品がまるごと1巻無料で読める期間限定無料作品も要チェック★

作品内容

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

大人も子どもも、それ以外も、「考えすぎちゃう」すべての人へ――。「自由って何?」「子どもに優しくできないよ」「あれは人生の無駄?」「他人のストローの袋が気になる」「明日、すごいやる気を出す方法」等々。絵本作家ヨシタケシンスケの、読むとクスッとしてホッとしてちょっとイラッとする、スケッチ解説エッセイ! 新感覚。楽しくて、グッとくるイラスト、100点以上、収録!

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
エッセイ・紀行 / エッセイ
出版社
新潮社
電子版発売日
2019年09月13日
紙の本の発売
2019年03月
サイズ(目安)
26MB

思わず考えちゃう のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2021年08月13日

    普段消費されていく、やり取りされている言葉の他に、言葉にされていないものがある。言葉にする価値がないと思われていることと、怖くて言葉にされていない未開拓の部分も沢山あるはずで、そういうところにちょとずつ丁寧に言葉をつけていく作業というのが、作家がやっていること、表現するということなんじゃないかな。
    ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年04月22日

    率直におもしろかった。
    ヨシタケ先生のエッセイははじめて読みました。
    あのなんとも言えない、面白い絵本を書かれる先生の頭の中って、どうなってるんだろう、、、と興味が湧き、手に取ってみました。
    先生の頭の中って、意外と普通?というか、自分と共感できる部分が多くて、嬉しくなりました。
    先生のすごいところ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年03月12日

    ヨシタケシンスケさんの思考とっても好き。
    人生で起こること全てを背負い込みすぎずに、適度に楽な考えをして逃してやる、そんな感じ。
    それと、全ての物事に対して疑問を持ち続けたいとも思った。子どもの頃のなんでなんで星人の精神をずっと持ってたい。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年03月09日

    話題の絵本作家のエッセイ。奥が深そうで実は朝そうなうんちくがいっぱい。著者は絵本の色を自分で塗ってないらしい。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年09月16日

    日常の何気ない疑問を言葉とイラストにして切り取った作品。少し細かい&気にしすぎでは?と思うこともあるが、言われてみればそうかもと共感できる作品。イラストも面白い。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年09月09日

    ヨシタケさんの日々のスケッチを解説したショートエッセイ。クスッとくる話でありつつも深いところまで考えさせてくれるエッセイ。ヨシタケさんの生き方も垣間見えました。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年09月06日

    『欲が出ました』から遡って読む。ストローのふくろの話とか、身近な事象から哲学的な思考に入っていくのがやっぱり好きで、父親として、夫として、個人として、共感したり、糧になったり、ほっとしたりする内容だった。好き。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年09月02日

    すごく共感。ヨシタケさんてこんな人だったんだね。私も同じように心配性で決められないから、あーこういう人いるんだ〜って安心しました。

    内容自体はそんなに濃くないし、ボリュームも少ないから正直1000円高いなーって思っちゃうけど、このお方は優しさが文から滲み出ていて、優しい気持ちをお裾分けいただくよう...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年05月30日

    さすが絵本作家さんだけあって、繊細な感性をお持ちだ。
    目の付け所が斬新で、そんなことまで考えちゃうんだと思わずクスっと笑ってしまうものもあれば、自分で決めるのが嫌だったりいつまでも同じことで悩んでしまったりという人間らしいところに親近感を覚えた。

    ついつい物事を深く考えてしまうあたり心配性な自分に...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年05月27日

    子供の絵本でよく読むので、気になり購入。
    ヨシタケさんすごく繊細な方だと感じた。
    日常の些細なことに着目し、それを絵で表現できちゃう。生きづらいこともあるかと思うけど、応援してます。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています