イラスト図解 社会人として必要な世界の宗教のことが3時間でざっと学べる

イラスト図解 社会人として必要な世界の宗教のことが3時間でざっと学べる

作者名 :
通常価格 1,430円 (1,300円+税)
獲得ポイント

7pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

「イスラム」「ローマ法王」や、時折メディアをにぎわす「宗教法人」など、
ニュースにしばしば出てくる「宗教ワード」をざっと知っておかないと、
それに関連する情報をよく理解できません。
本書は、世界のおもな宗教にまつわる「必要最低限知っておくべきポイント」を、
池上彰氏がやさしく解説。
イラスト図版を使いながら、誰にでもわかりやすくまとめられた一冊!

※本書は、小社より刊行された
文庫『[図解]池上彰の世界の宗教が面白いほどわかる本』
『[図解]池上彰のニュースの基本が面白いほどわかる本』〈一部のみ〉
をベースに再構成・改題・各所アップデートの上、新たな章を増補してリメイクしたものです。

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
ビジネス・経済 / 経済
出版社
KADOKAWA
電子版発売日
2019年06月21日
紙の本の発売
2019年06月
サイズ(目安)
97MB

イラスト図解 社会人として必要な世界の宗教のことが3時間でざっと学べる のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2020年03月26日

    読みやすく、分かりやすく良かった。
    為になったし面白くてページめくるごとにどんどん読みたくなった。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年08月12日

    世界の宗教の成り立ちや、それらが原動力となって紛争が起きていることが理解できた。紛争はだからこそ解決が難しいのだが、まずは世界の出来事に関心を持つことからはじめたい。また知らない事を学ぶというのは非常に楽しい事だとも教えてくれた一冊である。これからも好奇心がおもむくままに読み耽りたい。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年08月07日

    宗教の勉強をしたいと思った人が最初に読むといいと思う。
    さまざまな宗教についてざっくり学べるので、この本を読んでからさらに深堀りして勉強するといいかもしれない。
    私自身も宗教についてはほとんど教養がないので、大変勉強になった。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年09月24日

    読もうと思ったきっかけは宗教に関して知識が無かったから。
    新聞で目にする靖国参拝、中東の戦争、チベット民族弾圧問題、身近で耳にするニュースに関して何も知らないってことが怖いと思い手に取った。

    読んでいく中で、聖地エルサレム、キリスト教、中東戦争、仏教、チベットの民族弾圧問題に関して大まかな全体像が...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年09月15日

    グローバルで働く人にとっても、そうではなくても教養として、非常に役に立つ一冊だと思います。

    私は後者の立場として読みましたが、宗教を学ぶ事は例えばアメリカ大統領選挙や、世界の争い事のような時事を理解する事にも役立ちます。
    海外旅行もより楽しくなると思います。

    書きっぷりも読みやすく、あっという間...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年12月16日

    読みやすい本です。宗教についての知識がなくても、すらすら読むことができる。宗教に興味関心を持つことができる。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年06月10日

    やはりある程度知っておかないと、ニュースにしても理解が深まらない。イスラム教のこととかは、何度読んでも、すぐに忘れてしまうけど

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年11月01日

    日本人は宗教に関心が低い民族だと思っていたけど、実はそうではなかったと認識できた。
    ただ、もう少し自覚した関心を持たないと世界で起きているできごとの背景を深く理解するのが難しいので、この本をきっかけに宗教についてより学んでみたいと感じた。
    特にユダヤ教について詳しく知りたい。
    以前読んだユダヤの教育...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

関連書籍

無料で読める ビジネス・経済

ビジネス・経済 ランキング