群青ロードショー

群青ロードショー

作者名 :
通常価格 649円 (590円+税)
紙の本 [参考] 704円 (税込)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

朝宮陽は、引っ越しや進学で三年周期で友達が入れ替わってきた。そんな陽を支えていたのは、映画。高校に入ってからは、映画好きの生徒四人で集まって、映画を観てばかりいる。進級して三年生になった陽は、卒業して友人三人との縁が切れてしまわないように、自分たちの映画を撮ろうと言いだして? 性格も趣味もバラバラの少女たちの、疾走する青春グラフィティ!

ジャンル
出版社
集英社
掲載誌・レーベル
集英社オレンジ文庫
ページ数
304ページ
電子版発売日
2019年06月21日
紙の本の発売
2019年05月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
3MB

群青ロードショー のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2019年07月17日

    Tぬがとにかくきゅんきゅんします!とオススメしてくれた本。
    も、ほんと、きゅん!きゅん!しました。
    3年周期で友達が変わってしまう(終わってしまう)陽。
    転勤族だった私にとってはかなり共感してしまうところ。
    好きなジャンルは違っても、とにかく映画が好きな4人が高校最後の1年で自分たちのための映画を撮...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年06月04日

    「自分たちのために映画を撮ろう」
    映画好きな女子高生4人は高校最後に、仲間たちと過ごす楽しい今を残そうと映画作りを始める。
    撮影を通し、気付く仲間の新たな一面、強まる絆。手探りで始めた中、完成した映画とは?

    学校への不満、閉塞感を形で示し、打ち破った最後の爽快感。
    読後、いつか成長した彼女たちが映...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています