キスする街角
  • 完結

キスする街角

作者名 :
通常価格 462円 (420円+税)
紙の本 [参考] 471円 (税込)
獲得ポイント

2pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

「どうして52年も黙っていられたのだろう?」亡くなった祖母が大切にしていた手紙には、50年以上前の悲恋の真実が書かれていた。伝えることができなかった祖母の思いを届けるため、孫の小春は台湾へ向かうがーー。「娚の一生」「姉の結婚」の西炯子が描く、"キスから始まる"ドラマチックな恋物語。『秘密』『月見ヶ丘にリンゴの風』などオムニバス4編収録。

ジャンル
出版社
講談社
掲載誌・レーベル
なかよし
電子版発売日
2018年05月11日
紙の本の発売
2018年05月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
53MB

キスする街角 のユーザーレビュー

    購入済み

    好きな話

    さあ 2018年06月21日

    下手な展開ではあるけれど、
    純粋にきゅんきゅんしました。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年05月23日

    最初のお話で泣いてしまった。。

    マディソン郡の橋とはまた違うけれど
    生涯ひっそりと静かに
    思い続けたい相手が心の中にいたとして
    だれがそのことを責められようか。

    心の中は自由。
    でも若い心は、正義と潔癖が世界の中心。

    無理にわかろうとしなくても
    すべてはっきりさせなくても
    心は自由なんだよね。...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年06月15日

    ここ数年西炯子先生の描く恋愛と自分の感覚がズレてきてフェードアウト気味だったけど、書店の試し読み冊子の1話「手紙」がよかったので購入。オムニバス短編集で1話あたり40Pとボリュームもそれほどではないので気兼ねなくサクっと読める。
    掲載誌がなかよしとのことで、決めゴマ、瞳の大きさなんかもローティーン向...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    かわいい

    akari 2018年05月19日

    西桐子さんの本はだいたい読んでいますが
    大人のほろ苦い恋愛模様より
    こちらの作品のような読後感のいい甘酸っぱい話の方が好きです。
    ハッピーエンドなのもキスどまりなのもかわいくていい!
    あとよくあるけど、実は美少女だったけど中身や行動が‥というのもコミカルで楽しく読めました。

    何度も読み...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年05月13日

    掲載誌がなかよしだったから期待していなかったのですが、面白かったです。むしろ最近の大人のグジャグジャ感がなくて、久しぶりにスッキリと読めました。これはこれで終わり?

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年05月11日

    ちゃんと「なかよし」なんだけど西炯子なオムニバス集。
    かわいらしいけれど大人っぽい苦さもあり、絶妙な匙加減でした。
    一番最初の方話がほろっときて一番好きだったな〜

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年05月18日

    キスにまつわる短編集。

    2話目のキスした犯人を探す話が良かった。

    あとは普通?
    意外な展開もなく、オーソドックスな話でした。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています