ブルーピリオド(1)
  • 無料

ブルーピリオド(1)

作者名 :
値引き価格 0円 (税込) 10月7日まで
通常価格 660円 (税込)
紙の本 [参考] 693円 (税込)
獲得ポイント

0pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

成績優秀かつスクールカースト上位の充実した毎日を送りつつ、どこか空虚な焦燥感を感じて生きる高校生・矢口八虎(やぐち やとら)は、ある日、一枚の絵に心奪われる。その衝撃は八虎を駆り立て、美しくも厳しい美術の世界へ身を投じていく。美術のノウハウうんちく満載、美大を目指して青春を燃やすスポ根受験物語、八虎と仲間たちは「好きなこと」を支えに未来を目指す!

カテゴリ
少年・青年マンガ
ジャンル
青年マンガ
出版社
講談社
掲載誌・レーベル
アフタヌーン
電子版発売日
2017年12月22日
紙の本の発売
2017年12月
サイズ(目安)
89MB
  • アニメ化

    「ブルーピリオド」

    2021年10月~
    声の出演:峯田大夢、花守ゆみり、山下大輝

新刊オート購入

書店員のおすすめ

スクールカースト上位のリア充高校生が、知識・経験ゼロの状態から美大を目指す青春物語です。
第1巻では、それまでやりたいことも情熱を注ぐようなものもなかった主人公が、絵を描くと自分の好きなものと向き合うことができる、と気づくシーンが印象的です。
彼は、美術の授業で「私の好きな風景」という課題を与えられ、「まどろみの中で青く見える早朝の渋谷」が好きだが、それを好きと言うことを怖がっていた自分を自覚します。
そして、完成させた絵を褒められたことで、彼は美術に関心を抱き、実質倍率200倍(!)の超難関大学である東京藝術大学を目指すことになるのです。
「好きなことは趣味でいい」とよく聞く大人の理論がありますが、それを言い訳にせず、好きなことに人生を賭けようとする主人公の若さとひたむきさが眩しい作品です。

ブルーピリオド(1) のユーザーレビュー

感情タグBEST3

    購入済み

    絵が描きたくなる

    h 2018年01月08日

    読んでいてドキドキした。
    自然と絵が描きたくなる作品。

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    勧められて読んだらハマりました

    まり 2020年05月01日

    もともと、漫画仲間に勧められて読みました。
    そしたら見事にハマって、私からも色々な人におすすめしています。
    美術という評価しづらいものに真っ向から挑んでいる作品。

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    とてもアツい漫画です

    なべ 2021年09月06日

    自分も絵を少し嗜む者ですが、この漫画を見ているとすぐにでも描きたいという気持ちが1話ごとに湧いてきます。でも読みたい…!!という感じでまずは1巻読了しました。続きも楽しみたいと思います。

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    挑戦する勇気をもらえる

    eram 2021年07月18日

    主人公の行動力いいですよね。

    やることが決まったならすぐ行動して努力する。
    矢虎くん好きですね。DQNだけど笑

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    ブルーピリオド

    w78728b72772 2021年07月16日

    とても面白く、一気に読んでしまいました。
    受験漫画だと思っていたが、それ以外の要素も多いです。
    テンポもよいです

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年07月10日

    美術好きで、趣味で絵を描くこともある。

    言葉では伝えられないものを伝えてくれる絵画の素晴らしさ。
    一つのことに直向きに取り組むことで元気になる主人公。

    東大受験よりもある意味で難しいことにチャレンジするというのが燃える。

    絵の技術的なところにも触れていて、芸大受験生だけではなく、絵を上手く描き...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    久しぶりにいい作品

    JsonYeoh 2021年07月04日

    アニメを見るのは大好き。
    元々は漫画というものをあんまり読まないほうなんです、これまでの人生で本当に読み込んでる漫画といえば「銀の匙」と「百姓貴族」と九井諒子さんの全作品だけ。
    今回もアニメ化のニュースがあって、でいろんなところの人のコメントやおすすめのおかげでこの作品を読み始めた。
    言えるの...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    良い

    ででく 2021年06月26日

    夢中になれるって良い

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    あん 2021年06月07日

    学生時代を思い出しながら読みました。
    主人公が美術に出会い、そこから新しい世界に入り込んでいく様子にとてもワクワクしました!

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    素晴らしい

    めろめろ 2021年06月03日

    高校生の時にしかわからない進路への不安。大人目線になる必要はないという先生の言葉が刺さったし、丁寧に物語と主人公に寄り添って描かれていてとても美しい。なんでもない風景のシーンで涙がでたりします。すごい漫画!

    このレビューは参考になりましたか?

ブルーピリオド のシリーズ作品 1~11巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~11件目 / 11件
  • ブルーピリオド(1)
    無料
    成績優秀かつスクールカースト上位の充実した毎日を送りつつ、どこか空虚な焦燥感を感じて生きる高校生・矢口八虎(やぐち やとら)は、ある日、一枚の絵に心奪われる。その衝撃は八虎を駆り立て、美しくも厳しい美術の世界へ身を投じていく。美術のノウハウうんちく満載、美大を目指して青春を燃やすスポ根受験物語、八虎と仲間たちは「好きなこと」を支えに未来を目指す!
  • ブルーピリオド(2)
    660円(税込)
    成績優秀、世渡り上手なリア充高校男子が絵を描く喜びに目覚め、美大を目指す! 膨大な夏休みの課題を終えた八虎は、ついに「美大専門の予備校」に足を踏み入れるが、そこで初めて「天才」と出会う。自分の身の丈を思い知らされた八虎の決意とは。話題沸騰のアート系上昇志向漫画、2巻登場!
  • ブルーピリオド(3)
    660円(税込)
    成績優秀、世渡り上手なリア充高校男子が絵を描く喜びに目覚め、美大を目指す!受験を目前に控えヒリヒリとした日々を送る八虎は、美大予備校でより受験に実践的な課題を取り組み始める。"対応力"が足りないことを知った八虎は突破口を見つけるため、あることに挑戦するが…!? 各界で話題騒然のアート系スポ根漫画、第3巻!
  • ブルーピリオド(4)
    660円(税込)
    成績優秀、世渡り上手なリア充高校男子が絵を描く喜びに目覚め、美大を目指す! センター試験も終わり、実技に向けた課題に集中して取り組む八虎。しかし藝大試験を一週間後に控えたある日、予備校の講師・大葉から自分の足りないものを指摘され迷走してしまう…。絵を描かない人もアツくなれる、話題沸騰のアート系上昇志向漫画、待望の第4巻!
  • ブルーピリオド(5)
    660円(税込)
    成績優秀、世渡り上手なリア充高校男子が絵を描く喜びに目覚め、美大を目指す! 藝大実技1次試験、ハプニングがあったもののなんとか乗り切った八虎。そんな中、龍二が試験を放棄したことを知り2次試験への準備に集中できなくなってしまう…。 読めば何かを始めたくなる! 超話題の伝染性青春漫画、待望の第5巻!
  • ブルーピリオド(6)
    660円(税込)
    2次試験当日、目に激痛が走り動けなくなってしまった八虎。痛みに耐えながら試験課題に臨むも、集中して作業ができない…。そこで予備校講師・大葉が提案したのは「飛び道具」!?――そして試験2日目にしてテーマを決めた八虎は他と差を付けるため豪快な秘策に打って出る! 藝大受験編クライマックス第6巻!
  • ブルーピリオド(7)
    660円(税込)
    日常にどこか物足りなさを感じていた少年は一枚の絵と出会い、絵画の世界へと足を踏み入れた。初めて抱いた自分自身の熱望は人生を変えるーー!!快感、好奇心、劣等感、興奮・・・絵を描かない人にもグサグサ刺さるスポ根美術漫画、新章スタート!!
  • ブルーピリオド(8)
    660円(税込)
    高2で絵を描くことの楽しさに目覚めた矢口八虎は超難関美大の東京藝大に現役合格した!! 課題『東京の風景』制作のため博物館を訪れた油画専攻メンバーたち。 モチベが低かった八虎だったが東京の歴史を知れば知るほど楽しくなっていく。 渋谷を描くことに決めた八虎だったが情報量の多さから作品にまとめられず苦戦を強いられる…! 藝大の学祭『藝祭編』もスタート!!
  • ブルーピリオド(9)
    660円(税込)
    東京藝術大学美術学部絵画科油画専攻。高2で絵を描くことの楽しさに目覚めた矢口八虎(やぐちやとら)の新しい生活が始まった。新しく出会った仲間たちと受ける講義、課題、講評は……厳しい。つらみ。「受験絵画」が終わっても今度は「美大絵画」の壁が八虎を悩ませる。「それ絵画でやる意味ある?」 凹んでモチベーションすら無くす日々は八虎を成長させるのか、それとも……。くせ者ぞろいの講師、教授陣に振り回され、八虎苦悩の藝大1年生時代は続き、そして盛夏、藝大祭名物・「神輿(みこし)」製作が始まる。自分の悩みで手一杯の八虎にとって、初めての「チームプレイ」は救いとなるか! マンガ大賞、講談社漫画賞と2冠の超話題の美大受験漫画「藝大編」、早くも最新刊登場!
  • ブルーピリオド(10)
    高2で絵を描くことの楽しさに目覚めた矢口八虎の新しい生活が始まった。 新しい仲間たちと受ける講義、課題、講評は厳しく…。凹んでモチベーションすら無くす日々は 八虎を成長させるのか、それとも…。そしてそれは八虎のライバルの世田介にも訪れる。 猫屋敷教授から厳しい指摘を受けた世田介。自信をなくしてほしくない八虎は 世田介くんには才能があるから…と励ますが「才能」と「努力」の考え方の違いでさらに険悪な空気に。 2人の会話を聞いていた鉢呂から客観的な意見を聞いた八虎は自分の視野の狭さを痛感する。 そこで改めて世田介と向き合うため「絵は好きか」と問うが……。 2020年数々の漫画賞を受賞し、2021年TVアニメ化が決定した超話題作のスポ根美術漫画最新刊登場!!
  • ブルーピリオド(11)
    続巻入荷
    高2で絵を描くことの楽しさに目覚めた矢口八虎の新しい生活が始まった。 金欠に悩む八虎がたまたま応募したバイト先は高校の恩師・佐伯先生が開く絵画教室だった。 佐伯先生のもとで働くことになった八虎は小さな子供たち相手に四苦八苦。 中でも問題児の翔也くんに「ピカソはなぜすごいのか?」と問われるも答えられず…。 躍起になって調べるが、深く理解できない八虎は博識なある人物に相談する…! TVアニメ化も決定した超話題の美術系青春漫画、早くも最新刊登場!!

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています