新装版 殺戮にいたる病

新装版 殺戮にいたる病

作者名 :
通常価格 770円 (700円+税)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

永遠の愛をつかみたいと男は願った―。東京の繁華街で次々と猟奇的殺人を重ねるサイコ・キラーが出現した。犯人の名前は、蒲生稔!くり返される凌辱の果ての惨殺。冒頭から身も凍るラストシーンまで恐るべき殺人者の行動と魂の軌跡をたどり、とらえようのない時代の悪夢と闇を鮮烈無比に抉る衝撃のホラー。

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
小説 / 国内ミステリー
出版社
講談社
掲載誌・レーベル
講談社文庫
電子版発売日
2017年11月10日
紙の本の発売
2017年10月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
1MB

新装版 殺戮にいたる病 のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2021年02月20日

    言われてみればそうだった、と思わせるラストは圧巻。
    ただし、あまり若い世代にはすすめられない一冊ではある。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年02月18日

    こんなこと言ったら、読んだことある人達にドン引きされるかもしれないけど、数々の性的な描写に感動してしまった。

    叙述トリックに関してはもはや語る必要が無い。ラスト数ページでの、ん?どういうこと?はい?というあの感情はやっぱり気持ちがいい。

    この作品の特徴として、そのグロさがよく話されると思うけど、...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年02月11日

    最後の最後までどのような展開で、結末を迎えるのか想像ができない所が面白い。グロテスクな表現が多く、目を背けたくなるが、それだけ稔の心が病んでいたのかが分かる。その原因も含め、最後に全てが集結される。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年02月08日

    ただただ残虐な事件を犯人目線や警察目線で進んでいく物語だと思っていた…。
    そしたら最後の最後にまさかの事実が。
    断片的なピースがハマるというのはこういう事を言うのか!

    叙述トリックを除いても、残虐な表現や生々しい表現に心を抉られる。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年02月01日

    犯人目線で書かれているからか、グロい表現であっても怖さはなかった。
    最後の一行で鳥肌が立つ感覚がたまらない。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年01月30日

    途中で違和感を感じることがありつつも、違和感の正体がわからず、最後まで面白く読めました。グロい表現があるのでそこはなるべく自分に置き換えないように気をつけて。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年01月23日

    いや~面白い本に出会った。
    表現方法もなかなかグロテスクで途中何度も鳥肌が立ちました。


    稔と母の雅子と元刑事の樋口の3人こらの視点で物語が進む感じで読みやすかった。


    想像の上を行く展開でグングン引き込まれて一気読み間違いなし!!


    しかも核心部分は明かされす...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年01月11日

    内容は怖かったし気持ち悪い場面も複数あったが、読み応えはあった。最後まで読まないとわからない著者のトリックが素晴らしい

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年01月09日

    最後、一瞬意味が分からず、全てを理解した瞬間にきっと脳内はアハ状態なんだろうなという感じ。
    一気に読むほどに引き込まれた。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年12月17日

    騙された。蒲生稔という人物が犯人なのは分かってたけど、最後に死んでた人が犯人の稔じゃなかったのが、驚きだった。母の雅子が死体の入った袋を発見してあとを付けてたのは分かったけど、長男の21歳男性って結局誰の子どもだったんだ?雅子65歳の息子が稔43歳で稔の息子が死んでた人だっのかな?もう1回読まないと...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています