新装版 殺戮にいたる病

新装版 殺戮にいたる病

作者名 :
通常価格 770円 (700円+税)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

永遠の愛をつかみたいと男は願った―。東京の繁華街で次々と猟奇的殺人を重ねるサイコ・キラーが出現した。犯人の名前は、蒲生稔!くり返される凌辱の果ての惨殺。冒頭から身も凍るラストシーンまで恐るべき殺人者の行動と魂の軌跡をたどり、とらえようのない時代の悪夢と闇を鮮烈無比に抉る衝撃のホラー。

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
小説 / 国内ミステリー
出版社
講談社
掲載誌・レーベル
講談社文庫
電子版発売日
2017年11月10日
紙の本の発売
2017年10月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
1MB

新装版 殺戮にいたる病 のユーザーレビュー

感情タグBEST3

    Posted by ブクログ 2022年04月30日

    途中、何ヵ所か、違和感を感じつつ、1日で一気読み。最後数ページで、どういうこと?どういうこと??となって、最後のページで、えぇーー!!ってなり、最初から、また、流し読みしてしまいました(笑)
    グロイ部分はあったけど、展開は面白かったです(笑)

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2022年04月02日

    こんなに心臓がバクバクなった本は初めてかもしれません…。
    ラスト
    ラストですよ
    このラストは……。
    読後のパニックったらもう。
    凄い時間を過ごすことができました。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2022年03月31日

    もしこの感想をお読みの方で、まだ一度も本書を読んだことがない人がいるならば、できればまずはこの先を読まずに、そして他の方の感想も一切読まずに、よく作り込まれた犯罪心理学の本だと思って、先に本書を読んでほしいです。グロテスクな描写があってかなり気持ち悪いですが、グロ描写が苦手な人でなければ是非読んでほ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2022年03月30日

    リアルな描写からグロい話で辛い気持ちで終わるのかと思いながらも読み進めて結果的には良かった。
    最後の裏切られ方は素晴らしかった。
    もう一度読み直したいと思わせる本。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2022年03月13日

    ずっと読みたかった小説、やっと読み終えた。まるで想定していなかった衝撃のラストに思わず「ええ?!」って声出して叫んだ。思い返せば節々に布石があったと理解できる。素晴らしい!久しぶりに叙述トリックを読んだこともあり気持ち良く騙されて爽快!途中気持ち悪くなって、小休憩を挟みながらじゃないと読めないけれど...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    残虐性を覆す物語の仕組みが秀逸

    sano 2021年10月19日

    猟奇的な連続殺人事件を、関係者のそれぞれの視点からオムニバス形式で描かれていきます。

    よく「大どんでん返し」が起こる小説として紹介されることが多い本作ですが、正にその通り。疾走感を高めてラストへと駆ける構成によって、それまでの残虐性が高い描写を全て忘れさせてくれるほどの読後感がありました。

    文量...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    面白い

    うーにゃん 2021年10月01日

    どんでん返しがあると聞いて読み始めたのだが、どんでん返しされるまで全く分からなかった。素晴らしい。

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    うーん

    ちのすけ 2018年07月13日

    とにかくもう一度読みたくなる作品。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2022年05月17日

    最後の最後で、え!???
    となる作品。
    性的描写や殺害の様子がグロテスクだったけど、登場人物それぞれの視点で物語がすすむため、サクサクと読める。
    時代が古いため、なぜスマホで連絡しない?とか思った場面も携帯の普及さえまだだった時代だと気づきながら楽しく読めた。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2022年05月15日

    殺人の描写が気持ち悪くてリアル。
    読んでいて不快になる。残念なのは怖くはなかったところ。
    ラストの仕掛けは意外性があって面白い。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

関連書籍

講談社文庫 の最新刊

無料で読める 小説

小説 ランキング