あなたの人生が変わる対話術

あなたの人生が変わる対話術

作者名 :
通常価格 858円 (780円+税)
獲得ポイント

4pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

昔ながらの「話せばわかる」が成立しない時代。職場でも、地域でも、いま大きな問題になっているのは、背景、考え方、立場が違う「他者」と、どうやってコミュニケーションをとるかいうこと。そこで必要となるのが本書で紹介する「対話」の技術。対話とは、ひと言でいえば、「他者とコミュニケーションを取ること」に他ならない。本書では30のヒントを通じて、対話を学ぶ。

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
ビジネス・経済 / ビジネススキル
出版社
講談社
掲載誌・レーベル
講談社+α文庫
電子版発売日
2017年02月24日
紙の本の発売
2017年02月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
5MB

あなたの人生が変わる対話術 のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2021年07月17日

    会話と対話の違いを知ることができた。

    自分が日々接する親しい友人も「他人」であること、「他人」と聞くと少し冷たい言葉のように聞こえるかもしれないけれど、
    どんなに親しい人だとしても 親はもちろん、住んでいる場所も違えば考え方も違う。
    自分と相手には共通点もあるだろうけれど、間違いなく違うところの方...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年01月10日

    面談という機会を作った時に、どんなことを考えながら挑むのが良いのかということがわかった。

    他者を愛するには自分を愛しなさいという言葉はたくさん聞くけれど、その愛するということがどいうことなのかわからなかった。
     
    自分の中にもう1人の自分(他者)がいることを認めて、その他者を愛すること。2人称の世...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年09月16日

    > 「ムラ人」の集まりにいかに近代的な見かけを取った会議や話し合いの場を設定しても 、そこで有意義な意見交換は行われずに 、あとでグチグチと個人攻撃や 「談合」が行われることになってしまうのです 。いわば格闘技の試合で負けて 、終わってから場外で相手を後ろから殴っているような卑劣な行為であるこ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年01月08日

    「他者」といかに生きるか。
    そこで大切になってくる「対話」とはどんなものか。
    実に深い内容です。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年05月05日

    「自分と同じ考えを他人も持っている」という前提でいたために人とぶつかってしまった自分に、まず、その前提を捨てるべきだと気づかせてくれた本。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2017年08月15日

    カウンセリングの方法な内容で、じゃ我々に不要というわけではなく、むしろコミュニケーションにおいて重要な考え方だね。ここで紹介される、自分の論理のみから助言しようとする人も害悪なんですが、それ以上にそもそも人の話を聞けない人というのも案外多くいて、こういう世の中でつまづく人ってのがいるんだろうし、そう...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年11月08日

    対話はモノローグではない。また、ディスカッションでもない。いずれも自分と相手を高めることはない。

    しかし対話は自分と相手を高めるものだという。そういうものが対話なのだと。
    だからこそ対話は難しいし、専門家であるカウンセラーが必要なのだ。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年08月01日

    すごく勉強になりました。
    今更こんなものを読んでも付け焼き刃のコミュ力しかつかないのかなと思っていましたが、対話について考える前提を良い意味で覆してくれた気がする。
    相手と対話をするということは自分の知らないことを経験すること。経験は体験とは違い、自分がそれまでの自分と何かが変わったということ。対話...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2021年09月01日

    心に深く染み入るように言葉が入ってくる本でした。淡々としながらも土台のところではどこか温かいもの感じさせる文章です。コミュニケーションに悩んでいた自分は、この本に救われた気分です。

     ー相手を「他者」としてみることから「対話」は始まる。

    これほどのシンプルなことを自分はどれだけ気付けていなかった...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2020年05月02日

    『普通がいいという病』が良かったので、次に手に取った泉谷閑示さんの著書。

    「対話の最も重要な部分は、話すことよりも、むしろ聴くところにあります。話し手が語る場を提供し、聴いた話を処理しようと急ぐのではなく、まずはそれを共有することに意味があるのです。」

     養老孟司さんの『考えるヒト』に「われわれ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

関連書籍

講談社+α文庫 の最新刊

無料で読める ビジネス・経済

ビジネス・経済 ランキング