関羽を斬った男

関羽を斬った男

作者名 :
通常価格 1,296円 (税込)
紙の本 [参考] 1,566円 (税込)
獲得ポイント

6pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
  • DB50

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

英雄のそばに物語は落ちている――。曹操、劉備、孫権、諸葛孔明……魏呉蜀三國志の世界に綺羅星の如く存在する英雄たち。だがしかし、スターのまわりを固める脇役たちも、戦い、叫び、喰らい、怒り、泣き、生きていた。夏侯淵、太史慈、于吉、簡雍、曹節、馬忠、潘璋、魏延、楊儀、馬岱――「戯史三國志」でデビューした著者が、掬い上げ紡いだ"読んだ事のない三国志"七話。

ジャンル
出版社
講談社
電子版発売日
2016年04月22日
紙の本の発売
2015年12月
コンテンツ形式
EPUB

Posted by ブクログ 2017年01月31日

三国志の中ではマイナーな登場人物にスポットを当てた三国志ファン必見の短編集。「天竺と甘露」・「瘤と仙人」・「酔漢無法伝」が個人的ベストです。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2016年12月09日

三国志好きならたぶん楽しめる一冊。夏侯淵や太史慈あたりならとにかく簡雍とか馬岱の名前を聞いてさらっとどこの国の人とかわからんて(笑)でも私はこの二人の話が一番好きです。あとこの方の描く孔明先生はつかみどころがなくて興味深い。

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

「BookLive!」の無料公式アプリ
アプリで手軽に読める!
マンガ、ラノベ、小説など、クラウド本棚でいつでもどこでも簡単・便利に。「BookLive!」の無料公式アプリ
  • App Storeからダウンロード
  • ANDROIDアプリ Google play