桜花忍法帖 バジリスク新章 (上)

桜花忍法帖 バジリスク新章 (上)

作者名 :
通常価格 777円 (税込)
獲得ポイント

3pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

天下の座を争い歴史の裏側で行われた甲賀vs伊賀の忍法殺戮合戦は双方全滅という血に塗れた結末で幕を閉じた。十年の時が過ぎ、寛永三年、再び甲賀伊賀の精鋭が結集する。甲賀五宝連を束ねる矛眼術を操る少年、甲賀八郎。伊賀五花撰を率いる盾眼術使いの少女、伊賀響。運命の双子である二人は、成尋衆と名乗る、人外の力を操る正体不明の集団との戦いに巻き込まれていく──。

ジャンル
出版社
講談社
掲載誌・レーベル
講談社タイガ
電子版発売日
2015年11月19日
紙の本の発売
2015年11月
コンテンツ形式
EPUB

Posted by ブクログ 2016年02月07日

 山田風太郎の名作「甲賀忍法帖」の後日譚を山田正紀が描き出す。伊賀、甲賀を巻き込み、正体不明の集団「成尋衆」との戦いが幕を開く。

 あの名作の続編とも呼ぶべき作品をあの山田正紀が描くとあって、期待と不安を織り交ぜながら読み進めましたが、不安は杞憂に終わり、「甲賀忍法帖」の世界を引き継ぎながら新しい...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

シリーズ作品 1~2巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~2件目 / 2件
  • 桜花忍法帖 バジリスク新章 (上)
    天下の座を争い歴史の裏側で行われた甲賀vs伊賀の忍法殺戮合戦は双方全滅という血に塗れた結末で幕を閉じた。十年の時が過ぎ、寛永三年、再び甲賀伊賀の精鋭が結集する。甲賀五宝連を束ねる矛眼術を操る少年、甲賀八郎。伊賀五花撰を率いる盾眼術使いの少女、伊賀響。運命の双子である二人は、成尋衆と名乗る、人外の力を操る正体不明の集団との戦いに巻き込まれていく──。
  • 桜花忍法帖 バジリスク新章(下)
    「見事に咲いた花ならば、心おきなく散り候らえ――」最愛の妹・響と決別した八郎。伊賀と甲賀を率いる若き棟梁達は、もう二度と相見えないはずだった。しかし、一度は退いたはずの異形の忍者集団・成尋衆が徳川二代将軍の死をきっかけに再び現世に現れた。動く城「叢雲」の五層に待ち受ける化物たちを斃し、この世に平穏を取り戻すため、甲賀五宝連と伊賀五花撰は死地へ挑む。

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

「桜花忍法帖 バジリスク新章」に関連する特集・キャンペーン

漫画やラノベ 1冊まるごと無料!

今日読めるのは14,070

1冊まるごと無料で読める作品を常時配信中!人気作品が毎週追加!