大江戸妖怪かわら版5 雀、大浪花に行く

大江戸妖怪かわら版5 雀、大浪花に行く

作者名 :
通常価格 496円 (税込)
獲得ポイント

2pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
  • DB50

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

かわら版屋の記者・雀、今度の取材は西の魔都・大浪花。初めての長旅に心躍らせる雀と桜丸は、鬼火の旦那の手引きで、大浪花ただ一人の人間・修繕屋と会うことに。彼は雀をもとの世界に帰す力すらもつという。そのころ大浪花城には、雷と大波を呼ぶ神獣「雷馬」が街を襲うという報せが舞い込んだ。食い倒れの街でたらふく飯を食べ、芝居に驚き、旅を満喫する雀の運命やいかに。

ジャンル
出版社
講談社
掲載誌・レーベル
講談社文庫
電子版発売日
2015年08月21日
紙の本の発売
2015年08月
コンテンツ形式
EPUB
ネタバレ

Posted by ブクログ 2016年01月12日

おもしろい~!西方様と東方様のやり取りがいい!コント見てるようだわ。3回くらいは読み返した。心のふれあいっていうか人情?がいいわぁ。

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2015年11月13日

読み終わりました!


最初この本を手にとった時、帯に・・・
「俺は帰るよ、自分の家へ。」と書いてあったので
ドキッとしました。。(^_^;)
もしかしたらと一瞬思ってしまい、ふと寂しくなりました

だけどページを捲るごとに、色んな展開が待ち受けていて
気づいたら夢中で読んでました(笑)


物語が...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2015年08月30日

雀の大浪花取材記。大江戸から大浪花へ、案内を引き受けた修繕屋とは?? 雀の大食いには呆れるけれど、彼が楽しんでいるのが楽しい♪♪

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2015年08月22日

浪速編!
浪速の大将軍が池乃めだかで再生される。
確かに弄りがいがあるだろうなこの妖。
東方のドSっぷりや美味しそうなご飯描写がたっぷり!
シリーズの中で一番好きかも。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2015年09月04日

少しマンネリ化かな
雷魔なる台風妖怪を取材しに
大阪浪花まで行くことになる

高橋愛担当で漫画版を出すことになったらしい
江戸の街や妖怪の姿を
姿形で見ることになるので愉しいかもしれない
かなりの細密画のようである

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

「BookLive!」の無料公式アプリ
アプリで手軽に読める!
マンガ、ラノベ、小説など、クラウド本棚でいつでもどこでも簡単・便利に。「BookLive!」の無料公式アプリ
  • App Storeからダウンロード
  • ANDROIDアプリ Google play