インフレとデフレ

インフレとデフレ

作者名 :
通常価格 972円 (税込)
獲得ポイント

4pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
  • DB50

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

世界恐慌、ドイツ・ハイパーインフレ、昭和恐慌、リーマン・ショック……。本書は歴史的検討に基づいて二つの悪夢、インフレとデフレの発生メカニズムを解明し、そのコントロール法を考える。インフレ目標政策とは何か? 1990年代以降の経済理論の新知見と長期化する日本デフレを踏まえて新章を書き下ろし。格好の経済学入門にして提言の書。(講談社学術文庫)

ジャンル
出版社
講談社
掲載誌・レーベル
講談社学術文庫
電子版発売日
2015年01月16日
コンテンツ形式
EPUB

Posted by ブクログ 2015年01月24日

第1章~第4章、第6章まではありがちな経済の現象について触れている。
第5章は世界恐慌のおきた理由を、アメリカの金本位制のルールに基づかない不胎化政策によるものと分析する。また高橋是清の財政政策も有効需要創出を先取りしていると説く。

最終的に著者はインタゲ論を説く。かつ成果を示してインタゲは効果的...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2013年10月29日

マネーストックの増加率が実質貨幣需要の増加率を越えるとインフレになる。含め、金融の政策レジームが重要。

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2012年05月02日

インフレーションとデフレーションの弊害、発生メカニズム、インフレ目標政策の有効性について書かれた本。

日銀職員、特に政策委員には是非とも読んで欲しいね。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2016年09月06日

『インフレとデフレ』(岩田規久男 講談社学術文庫 2012//1990)


【目次】
学術文庫版まえがき [003-005]
目次 [007-011]

序 インフレ・デフレは防げるか 015
スタグフレーションは過去のもの?/たえず心配されるインフレ再発/デフレと株価暴落

第一章 ハイパーイン...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2013年05月29日

大学のときに軽く勉強した記憶はあるのだが‥マネーストックとインフレ率に相関があるかどうかは、今回の日銀砲の結果次第ですが、当面は岩田先生が正しいようです。副作用は知らんけど、あのままでは衰弱死しとったのでな。

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

「BookLive!」の無料公式アプリ
アプリで手軽に読める!
マンガ、ラノベ、小説など、クラウド本棚でいつでもどこでも簡単・便利に。「BookLive!」の無料公式アプリ
  • App Storeからダウンロード
  • ANDROIDアプリ Google play