また君と出会う未来のために

また君と出会う未来のために

作者名 :
通常価格 660円 (600円+税)
紙の本 [参考] 715円 (税込)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

仙台の大学に通う爽太には秘密があった。9歳のころに海で溺れ、遠い未来――2070年の世界へと時を超えて迷い込んだことがあるのだ。現代に戻ったあとも、未来で助けてくれた女性を忘れられずにいたが、アルバイトがきっかけで知り合った八宮和希という青年に「おれは過去から来た人に会ったことがある」と告げられて…? 出会いと願いを描いた感動作!

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
小説 / 国内小説
出版社
集英社
掲載誌・レーベル
集英社オレンジ文庫
ページ数
368ページ
電子版発売日
2018年12月14日
紙の本の発売
2018年10月
サイズ(目安)
2MB

また君と出会う未来のために のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2021年09月09日

    『どこよりも遠い場所にいる君へ』に続いて、
    やっぱり綺麗な内容だという印象。
    前作の登場人物たちもでてくるけど、
    必ずしも2冊を繋げる必要はない。
    それぞれ1冊の独立した物語として十分楽しめる。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年11月05日

    前作から引き続き読みました!心がホッコリして、優しい気持ちになれました(*ˊᵕˋ*)こんな友情と恋憧れるなぁ…

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年08月23日

    面白かったです。物語の展開にどんどん引き込まれていきました。ハッピーな未来になることを祈りたいです。
    「どこよりも遠い場所にいる君へ」を読んでから読むとより楽しく読めると思います。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年08月15日

    「おまえはそういうことを全然考えないのか。それとも自分が満足できれば、誰がどんな思いをしたってどうでもいいのか。おまえは、自分のまわりにいる人たちをその程度にしか思ってなかったのか」

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年03月12日

    どこよりも遠い場所にいる君へ
    を読んだあとに、また君と出会う未来のために
    を読みました。
    最初から、知ってる名前が出てきて、キャラクターも
    知っていたので、とても読みやすかったです。
    読みながら、わたしも葛藤しました。
    どうするべきなのか。
    でも、わたしも主人公の彼と同じ選択をすると思います。
    過去...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2022年08月07日

    青春SF恋愛小説ってな所でしょうか?
    東日本大震災が根底に有り、所々悲しい過去があるのですが、元気を貰える青春物語です。
    最近どちらかと言うと重い話の小説を読む事が多かったので、読み終えてホッコリいい気分になれました。準主役的な登場人物にも主人公と同じタイムスリップの経験があり、その登場人物が主役の...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2022年03月29日



    このシリーズ好き
    前作の「どこよりも遠い場所にいる君へ」の続編
    和希や幹也が出てくるんだけども思ってたよりもガッツリ登場する。
    東日本大震災で両親を亡くし、息子を亡くした叔父叔母に引き取られ、自分は息子の代わりにされてるんじゃないかと自分という存在に疑問を持つ。幼い颯汰の抱く怒り、寂しさ、恐怖そ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年07月26日

    どこよりも遠い場所にいる君へ、の続編。前作のキャラクターが出てくるが、知らなくても特に問題ない。
    むしろ前作を読んですでに重要な設定のことを知っていると、驚きが薄れるかもしれない。
    個人的には前作がとても好きだったのでまたあの世界観に没入できたのは嬉しかった。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年07月08日

    The future can be built with our own hands, who continue to make efforts and wish.
    未来は、努力をし続け、願い続ける自分たちの手で築いていけるのだ。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年01月09日

    運命とは常に無情。しかしそれをこじ開けていく者は常に有情。人はどこかで繋がっている。空間を超え、目には見えない線で繋がっている。それが形を成した時奇跡は必然的に起こりうる。そんな哲学を感じてしまった。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

関連書籍

集英社オレンジ文庫 の最新刊

無料で読める 小説

小説 ランキング