ジャパネスク・リスペクト! 氷室冴子『なんて素敵にジャパネスク』トリビュート集

ジャパネスク・リスペクト! 氷室冴子『なんて素敵にジャパネスク』トリビュート集

作者名 :
通常価格 572円 (520円+税)
紙の本 [参考] 616円 (税込)
獲得ポイント

2pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

少女小説の名作『なんて素敵にジャパネスク』を愛する作家が夢の競演! 現代を舞台に描く、とある姉弟の「ジャパネスク」的な大事件、幼い吉野君とのエピソード、十年後の瑠璃姫・高彬夫妻の物語、由良姫を励ます煌姫の、名推理が冴え渡るミステリー(!?)など、ジャパネスクファンが楽しめるトリビュー作品をこの一冊に! 山内直美のコミックエッセイ、後藤星による「名場面(シーン)」も収録。 【目次】じゃぱねすく六区 ~うちのコバルト男子の弟が~(我鳥彩子)/み吉野に 春は来にけり(後白河安寿)/女郎花の宮(岡本千紘)/ジャパネスク・ネオ! 永遠の姫君たち(松田志乃ぶ)/氷室さんとの思ひ出(山内直美)/あの名シーンを描いてみました!(後藤 星)

カテゴリ
ライトノベル
ジャンル
女性向けライトノベル / 集英社コバルト文庫
出版社
集英社
掲載誌・レーベル
集英社コバルト文庫
ページ数
240ページ
電子版発売日
2018年12月07日
紙の本の発売
2018年09月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
5MB

ジャパネスク・リスペクト! 氷室冴子『なんて素敵にジャパネスク』トリビュート集 のユーザーレビュー

    購入済み

    ジャパネスクよ永遠に

    葉月 2019年09月18日

    夢中になって読んだ学生時代にいっきに戻れました!氷室冴子さんが亡くなってもこんな風に作品が残っていくことに感動です。瑠璃姫始めそれぞれのキャラクターが活き活きと描かれていて懐かしいかったです。是非続きを書いて下さい。
    彰姫が後宮に入ってどんな事件が起こるか想像するだけでワクワクします。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年11月02日

    みなさんすごいわー。
    ああ、あの「ジャパネスク」の世界が現代によみがえったわー、という。
    そりゃ各先生の筆致とか特徴あるし、まんま氷室冴子先生というワケではないのでしょうけれど(そして誰も「真似る」ことは求めてない)、世界観のようなもの、ベースとなる方向や位置があの世界なんですよねー。
    空気感ってい...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年05月04日

    久々にジャパネスクの世界に飛び込んだ感じでした。
    特に『女郎花の宮』と『ジャパネスクネオ』が良かったかな。
    子ども6人はいくら仲睦まじくも違うイメージだったかも。もう少し瑠璃姫と高彬の会話を楽しみたかったかな、

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年07月18日

    大好きだった氷室冴子さんのなんて素敵にジャパネスクのアンソロジー。文体というかノリが、おぉコバルト文庫だ、と懐かしくもあったが、今の自分には懐かしい以外の要素はないなあと感じてしまった。

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ購入済み

    懐かしいだけでなく楽しみました

    もも 2018年12月09日

    ジャパネスクは全巻文庫で購入すみで、トリビュートは思わず買った
    作者の方々のジャパネスク愛が伝わります
    登場人物の年齢設定が合わない話が減点ですが、
    それ以上に良かった

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています