中上級を教える人のための日本語文法ハンドブック

中上級を教える人のための日本語文法ハンドブック

作者名 :
通常価格 2,640円 (2,400円+税)
獲得ポイント

13pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

※こちらの作品はファイルサイズが大きいため、Wi-Fi環境でのダウンロードを推奨いたします

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

『初級を教える人のための日本語文法ハンドブック』に続く、中上級の文法解説書です。中上級を教えるのにほしかった知識とその「種明かし」が詰まった1冊です。中上級の文法を断面的な知識の羅列に終わらせず、個々の文法項目を体系的に整理し解説しています。各項目ごとに「これだけは」「もう少し」「もう一歩進んでみると」の3段階に分けて解説し、経験の浅い教師からベテラン教師までのニーズに対応しています。

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
学術・語学 / 教育
出版社
スリーエーネットワーク
ページ数
601ページ
電子版発売日
2019年04月19日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
201MB

中上級を教える人のための日本語文法ハンドブック のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2010年05月06日

    同じシリーズの「初級を教える人~」があって、初めて役に立つのでは、と(失礼)。
    正直なところ、私自身の力不足もあってか、これ一冊では少し扱いにくいと感じました。

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2018年07月25日

    広い範囲の文法が初級よりも詳しく説明されている。「これだけは」で押さえるべきところ、「もう一歩進んでみると」でさらに深めて学ぶことができる。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています