の、ような。 3巻

の、ような。 3巻

作者名 :
通常価格 660円 (600円+税)
紙の本 [参考] 682円 (税込)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

一人暮らしだった希夏帆の現在の同居人は両親を失った中学2年生の冬真と5歳の春陽の兄弟、そして彼女の恋人・愁人。激変した日々の中で自分たちなりの家族のカタチをさがしている。そんなある日、春陽が幼稚園に行くのを嫌がって…。春陽にかわいい洋服を譲ってくれる家族が登場する「それなりにお店やってます。」も同時収録。(※本電子書籍は『の、ような。【単話版】』11~14を収録しております。重複購入にご注意ください。)

カテゴリ
少女・女性マンガ
ジャンル
女性マンガ
出版社
芳文社
掲載誌・レーベル
コミックトレイル
ページ数
167ページ
電子版発売日
2020年06月20日
紙の本の発売
2020年06月
サイズ(目安)
95MB

新刊オート購入

書店員のおすすめ

自宅マンションで物書きをして暮らす希夏帆のもとへ、ある日突然、長く付き合っている恋人の愁人が2人の男の子たちを連れてやってくる。その2人の男の子たち、14歳の冬真と5歳の春陽は、愁人が参列すると言っていた、交通事故で突然亡くなった従姉夫婦の葬儀で身の振り方を決めかね、親族に持て余されていた遺児たちだった。
子供たちのことを思うとどうしても断れない希夏帆、両親を亡くしたばかりの冬真と春陽、そして元々その部屋にほぼ居ついているような状態だった愁人の4人で暮らし始めた彼らの生活を粛々とつづっていく本作は、「おまえ、いくら長い付き合いの恋人だからって子連れ(しかも自分の子ですらない男の子2人!おまけに片方は思春期!)で彼女のマンションに転がり込むのに相談なしってあり得ます?」と恐らく読んだ全員が思うだろう愁人はともかく、希夏帆も冬真も春陽もいい人過ぎるくらいのいい人で、でもやっぱり愁人も冬真と春陽の扱いを見ていられずに「2人ともうちで一緒に暮らさないか?」と言いだしちゃうくらいのいい人で、そんな彼らが遠慮したり、言いにくいことも言ったり、でもやっぱり優しくしたり、気が利かなかったりしながら、少しずつお互いに慣れていく(そして気が利くようになっていく!)様子が描かれています。また、春陽が通う保育園の園児やそのママたち、冬真が通う中学校の友達や先生など、登場人物もどんどん増えて世界が広がっていく感じも緩やかで、読んでいて非常になごむのですが、それと同時に、親を亡くした子供の心の揺れも繊細に描かれていて、泣かされるシーンも少なくありません。
家族の在り様も多様化していく昨今、こういった”家族”も増えていくのかもしれないなと自然に思わせてくれる作品です。そしてとにかく春陽がカワイイ!!

の、ような。 3巻 のユーザーレビュー

感情タグBEST3

    購入済み

    続きが

    コウ 2021年05月02日

    続きがすごく気になります。人に優しく慣れたり、言葉とかもっと考えて言おうと思えるような自分にとって一つの反省材料になってると思う。ここまで感動したマンガ本今まで無かったな

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    学ぶことが多い作品

    おーの。 2021年02月28日

    主人公を取り巻く子供たちとその周りの人々との暮らしの中で起こる何気ないことから、教えられることが多い作品。
    ぶっきらぼうだけど、その言葉には重みと深みがある。
    ハルの子どもらしい言動がイキイキと描かれているのも魅力的!

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    あたたかい

    2021年02月10日

    あたたかいきもちになる

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    R 2021年01月13日

    なんでかすごく引き込まれる。
    みんなそれぞれ違うやさしさがあって距離感も絶妙。
    ハルくんに癒される~。
    ずっと読んでられるなぁ。

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    共感が持てます。

    フク 2020年12月05日

    日常によくあるもやもやをしっかりと言葉や行動にしている主人公に憧れます。完璧ではないところも共感が持てます。

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    ハルかわいい!

    夜都火 2020年12月05日

    ハルが最強にかわいいです。そしてお兄ちゃんの方は若干闇抱えてそうですね。
    そして最後が不穏.......今後の展開が気になります。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年11月23日

    今年やっと出た3巻だが、早くも4巻が読みたくて仕方がない。
    3巻を読んで、1-2巻を読み返した。
    あー、あの時のあの表情がここにつながるんだと、よく出来た作品。メインの登場人物が今に至った理由が少しづつ明かされていきそうな気配。
    表情にも伏線があるので、流し読みしてはいけない作品。
    家族の形が色々あ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    感想

    Manga 2020年11月04日

    読んでて色々考えさせられる話しですねー。親のありがたみとか、自分がどれだけ子供だったとか。なんとなくいろんな見方で物事考えられる話しですね

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    グレース 2020年08月04日

    春陽くんの素直な可愛さや冬馬くんの頑張っている中学生男子に心温かくなります。きなさんとのやりとりもとても素敵でこの先も楽しみにしています。

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    いろいろと

    はる 2020年06月20日

    いろいろと考えさせられる漫画です。
    キナちゃんみたいにはっきりとしたかんじはすごく憧れます‼︎

    今後の展開がどんなふうになっていくのかすごく気になります‼︎

    このレビューは参考になりましたか?

の、ような。 のシリーズ作品 1~4巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~4件目 / 4件
  • の、ような。 1巻
    値引き
    330円(税込)
    それは人生の劇的変化…。一人暮らしの希夏帆の前に恋人・愁人が連れてきた二人の少年。二人は愁人の親戚で両親を失ったばかりの兄弟だという。希夏帆の家で生真面目な中学2年生の冬真、天真爛漫な5歳の春陽、そして愁人の4人は同居生活をすることに。戸惑う日々の中、彼らの新たな関係が始まる――。
  • の、ような。 2巻
    660円(税込)
    独身の希夏帆と中学2年生の冬真、5歳の春陽、そして希夏帆の恋人・愁人が一緒に暮らしてから初めて迎える年末年始。とまどいながらもお互いの距離を縮めていく生活は家族のカタチをつくりつつあった。しかし、春陽の描いた絵を見た希夏帆は……。(※この作品には『の、ような。【単話版】』6~10話の内容が含まれております。重複購入にご注意ください。)
  • の、ような。 3巻
    660円(税込)
    一人暮らしだった希夏帆の現在の同居人は両親を失った中学2年生の冬真と5歳の春陽の兄弟、そして彼女の恋人・愁人。激変した日々の中で自分たちなりの家族のカタチをさがしている。そんなある日、春陽が幼稚園に行くのを嫌がって…。春陽にかわいい洋服を譲ってくれる家族が登場する「それなりにお店やってます。」も同時収録。(※本電子書籍は『の、ような。【単話版】』11~14を収録しております。重複購入にご注意ください。)
  • の、ような。 4巻
    660円(税込)
    独身の希夏帆は事故で両親を失った兄弟・中学2年生の冬真と5歳の春陽、恋人の愁人と共に彼女のマンションで暮らしている。一見平穏な日々であったが、冬真はクラスメイトとの関係に悩んでいた。そんな彼に春陽は「お母さんに会いたいね」と告げる。その言葉に冬真は…。(※本電子書籍は『の、ような。【単話版】』15~20を収録しております。重複購入にご注意ください。)

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています