真の仲間じゃないと勇者のパーティーを追い出されたので、辺境でスローライフすることにしました7

真の仲間じゃないと勇者のパーティーを追い出されたので、辺境でスローライフすることにしました7

作者名 :
通常価格 726円 (660円+税)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

人類が魔王軍と激戦を繰り広げている最中、最前線から遠く離れた辺境の地に緊張が走る。
大国ヴェロニア王国からの宣戦布告、そして開戦。
かつて一度は戦場から離れることを選んだレッドであったが、最大の危機を迎えたゾルタンと愛する人々を守るため再び剣を取り戦場を駆ける!
――そして、流れ着いた一騎当千の英雄達が暗雲立ち込めるその先に見たものとは!?

「ふふっ幸せだなぁ、私って本当に幸せなの。こうしてレッドと一緒に雨の中を歩いて、綺麗な景色を見れるなんて」

 雨はやみレッドとリットの日常に再び穏やかな陽射しが降り注ぐ――。
超大幅加筆で贈る大人気スローライフ・ファンタジー、第7弾!

カテゴリ
ライトノベル
ジャンル
男性向けライトノベル / 角川スニーカー文庫
出版社
KADOKAWA
掲載誌・レーベル
角川スニーカー文庫
シリーズ
真の仲間じゃないと勇者のパーティーを追い出されたので、辺境でスローライフすることにしましたシリーズ
電子版発売日
2020年07月01日
紙の本の発売
2020年07月
サイズ(目安)
8MB
  • アニメ化

    「真の仲間じゃないと勇者のパーティーを追い出されたので、辺境でスローライフすることにしました」

    2021年7月~
    声の出演:鈴木崚汰、高尾奏音、大空直美

真の仲間じゃないと勇者のパーティーを追い出されたので、辺境でスローライフすることにしました7 のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません
    購入済み

    後編です

    こはうさ 2020年12月22日

    6巻に続く後編ですね
    時間軸的には5~7巻までの一気読みをオススメします
    街にとってのほぼ初の外交はどうなるのか!?
    みたいな流れですが、元勇者のルーティの有能さがなにげに目立っているような…
    主人公はどう考えても人たらしですね

    最後に出てきた人物が気になる
    すぐに本編に絡んで来そう...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

真の仲間じゃないと勇者のパーティーを追い出されたので、辺境でスローライフすることにしました のシリーズ作品 1~9巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~9件目 / 9件
  • 真の仲間じゃないと勇者のパーティーを追い出されたので、辺境でスローライフすることにしました
    「君は真の仲間ではない――」最前線での戦いについていけなくなってしまった英雄・レッドは、仲間の賢者に戦力外を言い渡され勇者のパーティーから追い出されてしまう。「はぁ、あんときは辛かったなぁ」レッドが抜けた事で賢者達が大パニックになってるとは露知らず、当の本人は辺境の地で薬草屋を開業しようとワクワクした気分で過ごしていたのだが……「私もこのお店で働いていいかな? 住み込みで!」突如かつての仲間であるお姫様が自宅まで訪ねてきて!? 追い出された英雄は第2の人生で報われる――。お姫様との幸せいっぱいな辺境スローライフ開幕!! レッドとリットの出会い、そして二人の新たなスローライフを描いた大ボリューム45000字の【書き下ろしエピソード】を新規収録!「小説家になろう」四半期累計総合1位の超ヒット本命作が、大幅加筆にて遂に文庫化!!
  • 真の仲間じゃないと勇者のパーティーを追い出されたので、辺境でスローライフすることにしました2
    追い出された英雄・レッドは、魔王軍との戦線を離れ辺境の地で薬師として幸せな新生活を営んでいた。「薬屋って案外、暇なのな―」「それじゃあ仕事のことは忘れて、のんびり遊びましょ!」そんなリットの提案から、二人は店に本日休業の札をかけ走竜に乗り川辺でデートをする事に――。「ね、早く泳ご!」水着姿のお姫様との甘い時間は英雄の心を潤していく。 一方、レッドの離脱により混乱する勇者達は遺跡に遺された先代魔王の飛空艇をめぐり更なる激戦地へと向かうのだが……!? 世界に何があっても、2人の幸せな時間は揺るがない――。追われた英雄による大人気スローライフ・ファンタジー第2幕!!
  • 真の仲間じゃないと勇者のパーティーを追い出されたので、辺境でスローライフすることにしました3
    温暖な地域である辺境ゾルタンにも、冬の寒波がやってきた。「寒い日だからこそ来たくなるような薬でもあればいいのに」リットのそんな提案から、レッドはかつての冒険で得た知識を駆使し新商品の開発に取りかかる。やがて、ゾルタンでは珍しい雪が降り始め、夜の森で雪を眺める二人は肌を寄せ合い暖め合う――「あなたの身体って暖かいねぇ」愛しい人と温もりを分かち合う二人の生活は幸せいっぱい。 一方、"勇者の加護"による衝動から解き放たれる為、ルーティは暗殺者ティセと共に辺境の地・ゾルタンへと向かうのだが……!? WEB発大ヒット作、3万字超大幅加筆による新規書き下ろしエピソードを収録。加護によって引き離された兄妹、二人の運命が交錯する第3弾!!
  • 真の仲間じゃないと勇者のパーティーを追い出されたので、辺境でスローライフすることにしました4
    勇者のパーティーから離脱したルーティを追い求め、辺境ゾルダンの遺跡に人類最強の英雄達が集結する。  卑劣な策略を巡らせ自らの野心の為にルーティを連れ戻そうとする『賢者』アレスと、妹の身を案じる『導き手』レッドの再会は遂に全面対決へと発展し!?  世界を救う役割を強制された『勇者』である事を拒み、兄を愛し一人のルーティとして生きていく事を決意した少女による戦いの結末や如何に。 「お兄ちゃん、私……こんなに幸せになっていいのかな――」  宿命を背負う妹と役割から外れる事を選んだ兄。世界の運命を担った兄妹の、新たなるスローライフがはじまる――。
  • 真の仲間じゃないと勇者のパーティーを追い出されたので、辺境でスローライフすることにしました5
    賢者アレスの強襲を退けたレッドは、最愛の妹ルーティ、そしてその親友であるティセと共に幸せな日常を過ごしていた。  闘いの果てに生涯の愛を誓い合ったリットへ最高の宝石を贈ろうと決意したレッドは“世界の果ての壁”に向かったのだが、その旅の道中でかつての仲間と再会して!? 「ねぇ、私とあなたが恋人になった可能性――あったと思う?」  美しきハイエルフや仲間達との宝石を巡る冒険の旅。そして愛する人と絶景を眺めながらの美味しい食事、ゆったり温泉へと浸かる至福のひとときがここに。 完全書き下ろしで綴られる超人気スローライフ・ファンタジー、待望の新章開幕!
  • 真の仲間じゃないと勇者のパーティーを追い出されたので、辺境でスローライフすることにしました6
    ヤランドララとの再会に喜んだのも束の間、謎の老婆ミストームに関わる因縁から大国の軍船、最強アサシンの襲来とゾルタンは未曾有の危機に直面する。 だが、襲撃者達は知らない。この地には世界最高峰の勇者達がいることを――。 卓越した英雄の力を発揮するレッドとルーティ、伝説の暗殺者と対峙するティセ、更にリットは加護の力で狼の知覚能力を宿らせて!? 「ほら、せっかくの機会だし狼リットちゃんに触れてみない?たまにはイチャイチャしましょ!」 騒乱巻き起こる辺境の地。しかし、決して侵されることのない二人の幸福は続いていく。 冬の夜、月光降り注ぐ大地の下でのんびり過ごす第6弾!
  • 真の仲間じゃないと勇者のパーティーを追い出されたので、辺境でスローライフすることにしました7
    人類が魔王軍と激戦を繰り広げている最中、最前線から遠く離れた辺境の地に緊張が走る。 大国ヴェロニア王国からの宣戦布告、そして開戦。 かつて一度は戦場から離れることを選んだレッドであったが、最大の危機を迎えたゾルタンと愛する人々を守るため再び剣を取り戦場を駆ける! ――そして、流れ着いた一騎当千の英雄達が暗雲立ち込めるその先に見たものとは!? 「ふふっ幸せだなぁ、私って本当に幸せなの。こうしてレッドと一緒に雨の中を歩いて、綺麗な景色を見れるなんて」  雨はやみレッドとリットの日常に再び穏やかな陽射しが降り注ぐ――。 超大幅加筆で贈る大人気スローライフ・ファンタジー、第7弾!
  • 真の仲間Episode.0 今だけ最強の走竜騎士は、いずれ無双の妹勇者を守り抜く
     生まれながらにして圧倒的高レベルの剣士、ギデオン・ラグナソンは『勇者』の兄だ。 いつの日か人類を救うであろう妹を守り抜く為、研鑽を重ねる日々を過ごしていた。 そして、遂に災禍の日は訪れる。兄妹の故郷は魔王軍に強襲されるのだが、今や並ぶ者がいない程の騎士へと成長していたギデオンは村人達を鼓舞する為、妹ルーティが宿命の勇者であることを明かす。 「俺達は『勇者』の軍だ! ならば仇に向けるのは、恐怖ではない。応報の怒りであるべきだ!」 剣戟に舞う天才騎士と勇者の力に目覚めた少女の運命が今、静かに動き出す――。 のちに人類希望の双翼と謳われる兄妹、”旅立ち”と”はじまり”の物語。
  • 真の仲間じゃないと勇者のパーティーを追い出されたので、辺境でスローライフすることにしました8
    「新たな勇者が現れました。彼はゾルタンに向かっています」  唯一にして世界最大の宗教である聖方教会が擁立した新たなる『勇者』ヴァン。 無垢さと危うさをはらむその少年は、かの大英雄であるテオドラさえも戦慄させる程の力を示していた。  一方、レッド達は聖方教会がゾルタンに座礁している魔王の船を回収しようと接近している事を知り警戒を厳にする。 「ねぇ……たまにはゾルタンを離れてゆっくりしない? 勇者ヴァンがいなくなるまで遠くでのんびりしようよ」 新たなる勇者との衝突を避ける為、レッド、リット、ルーティはゾルタンから離れた村で一時バカンスを楽しむことにするのだが!?

真の仲間じゃないと勇者のパーティーを追い出されたので、辺境でスローライフすることにしました の関連作品

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています