エンデンブルクの花嫁

エンデンブルクの花嫁

作者名 :
通常価格 649円 (590円+税)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

「するぞ、結婚!」エンデンブルクの若き国王スレンは宣言した。人魚が制する海の国。エルフが治める森の国。そして強大な帝国。三国に囲まれた小国が繁栄するには政略結婚による持参金と商業同盟しか手段がなかったのだ。かくして娶った人魚のヴィアとエルフのエユランは、両国が誇る美姫だったが、種族間の確執により仲は最悪! しかも夫となったスレンにも頑なな態度で、夫婦円満には程遠く――。美しき花嫁たちと紡ぐエンデンブルク国の物語、開幕!

カテゴリ
ライトノベル
ジャンル
男性向けライトノベル / ファミ通文庫
出版社
KADOKAWA
掲載誌・レーベル
ファミ通文庫
電子版発売日
2016年04月29日
紙の本の発売
2016年03月
サイズ(目安)
16MB

エンデンブルクの花嫁 のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2016年10月17日

    小国の窮乏を救うためにそれほど仲良くない国から花嫁をダブル・ブッキングするって凄い話
    1巻だけで物語が完結しているためか正直言うともう少しボリュームが欲しかったかなという気がする。内容としては花嫁の持参金で国を豊かにするための方策を幾つか打って花嫁二人をデレさせて、隣の帝国と防衛戦しただけだからなー...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    なに?

    かーぼー 2016年06月19日

    あまりに普通……と言うかなんと言うか……全体的に考えが浅いし何もかもが都合良く軽過ぎる。
    チートもない能力もないっぽいけど有りそうに見せて、戦争もあるにはあるんだけど、それすらも一国の軍が余りにもチョロ過ぎて、更にお嫁さんとなる二人も当初の態度がなんだったのか無意味になるほどチョロ過ぎて、歌で言え...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

関連書籍

ファミ通文庫 の最新刊

無料で読める 男性向けライトノベル

男性向けライトノベル ランキング