池上彰の世界の見方 朝鮮半島~日本はどう付き合うべきか~

池上彰の世界の見方 朝鮮半島~日本はどう付き合うべきか~

作者名 :
通常価格 1,386円 (1,260円+税)
紙の本 [参考] 1,540円 (税込)
獲得ポイント

6pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

韓国・北朝鮮を理解するための必須知識。

日本人が学校で習わない韓国と北朝鮮の戦後史をたどり、なぜ竹島、慰安婦、拉致などの問題が起きて解決に至らないのか、そもそもの原因を明らかにする。日本はどう付き合っていけばよいのか、考えるヒントを池上さんが渾身解説。
1.「分断の歴史」から見る朝鮮半島…実は現在も朝鮮戦争は休戦中で終わっていない。なぜか?
2.「『金王朝』の始まり」から見る北朝鮮…ソ連軍の大尉だった金成柱が、なぜ「金日成」になったのか?
3.「反日のルーツ」から見る韓国…韓国が慰安婦問題にこだわるのはなぜか? 歴史への責任はとれるのか? 
4.「金正日の国家思想」から見る北朝鮮…独裁はどう強化されていったのか? なぜ日本人を拉致したのか?
5.「歴代大統領」から見る韓国…支持率が下がると反日、退任後に汚職で逮捕されるのはなぜか?
6.「金正恩と核開発の歴史」から見る北朝鮮…北朝鮮が核開発を続けてきたねらいは?
本書は、池上さんが世界の国と地域を解説する『池上彰の世界の見方』シリーズの6冊目。
東京都立西高校で行った白熱授業をもとに構成。

【ご注意】※お使いの端末によっては、一部読みづらい場合がございます。お手持ちの端末で立ち読みファイルをご確認いただくことをお勧めします。

ジャンル
出版社
小学館
ページ数
240ページ
電子版発売日
2018年05月18日
紙の本の発売
2018年04月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
10MB

    Posted by ブクログ 2019年12月14日

    2019/12/14
    無事現在出ている世界の見方シリーズ制覇。朝鮮半島編は隣国の日本に住んでいる身としてやはり読んでおくべき一冊ではないかと思います。
    なぜ現在の日韓関係が悪いのか、北朝鮮が核開発をやめないのはどうしてか…両方とも背景には必ず理由があって、日本も歴史上そこに大きく関わっているのは間違...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年08月06日

    すごい面白かった。何も知らなかった!何も!歴史の教科書にこんな重要なことが載っていない(少なくともわからない)というのは大問題だと思う。
    今更知って、なるほどだからこうなっているのか、とやっとわかった。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年07月20日

    かつて北朝鮮がよい国だとして在日の人やその妻が半島に渡った。こっちは良い暮らしだ。サッカリンを送ってくれなどと窮状を秘密裏に訴えた。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年09月24日

    北朝鮮、韓国の歴史を知ることで、現代のニュースへと繋がる(分かる)瞬間がたくさんあった。
    事件一つ一つがストーリーとして頭に入ってきて、世界情勢がこんなにも気になる存在になるとは思わなかった。
    他のシリーズも読んでみたい。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年03月11日

    北朝鮮はわるい国だ。韓国は卑怯な国だ。・・・と思ってしまう。
    今があるのはそこにかかわる多国の思惑があったんだと感じた。
    私自身の知識不足で内容を100%理解できないけれど、この本をきっかけにして、もっともっと朝鮮半島を世界を知りたいと思った。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年10月19日

    朝鮮半島の歴史。北朝鮮の建国の経緯と建国神話。韓国の建国の経緯と建国神話。両国指導者の歴史。などなど。勉強になるな。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年09月22日

    とにかく面白くて2日で読みきってしまった。
    朝鮮半島の現状は大国の思惑に左右されてということは周知だけど、ほんのちょっとのタイミング差で日本も同様の状態になってたかも知れないのでそれを思うと怖い。
    韓国がソウルオリンピック前年までほぼ軍事独裁政権だったのは驚き。GHQ的存在がてっきり日本ように整備し...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年01月27日

    あまりこういう表層的に手軽に理解しちゃおうという本は手にしないんだけど、朝鮮半島についてどういうふうに書いているのかなと思いながら読んだ。まあ、だいたいそうだよねってことが書いてあった。状況の解説であってべつに池上さんが何か持論をぶつわけでもないしね。

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2018年09月25日

    韓国と北朝鮮の人たちの反日行動の理由がスッキリわかった。いろいろ読んだが、ここまで平易に体系だった解説は初めて。。やはり、池上さんはスゴい!でも、韓国北朝鮮に暗殺されたりしないか心配。。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています