100年後も読まれる名作(13) 雪の女王
  • 最新刊

100年後も読まれる名作(13) 雪の女王

作者名 :
通常価格 1,034円 (940円+税)
獲得ポイント

5pt

-
    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

少女のひたむきさが、人や動物の心をうごかし奇跡をおこす!
「きっと見つける。あの日の君を…」
【オールカラー版】

雪の女王と消えた幼なじみの少年カイを、ゲルダは泣きながらさがしつづける。
魔女の花園、王女の宮殿、山ぞくのアジト――
ゲルダのひたむきさは、行く先々で、人や動物の心をうごかし、奇跡をおこす。
そしてついに雪の女王の城にたどりつき……
世界中で愛されるデンマークの名作が、オールカラー版になった!
※この本は『新訳 雪の女王 アンデルセン名作選』(角川つばさ文庫)を原本にした改訂版です。

【あらすじ】
みにくいものをよりみにくく、美しいものをつまらなく映す、悪魔の鏡。
それが何億ものカケラとなって世界中にくだけちった!
カケラは、少女ゲルダの幼なじみカイにもつきささる。
優しかった少年はすっかり冷たくなり、雪の女王についてどこかへ消えてしまう。
のこされたゲルダは手がかりもなく、はだしでカイをさがす旅に出るが…。
二百年の時をこえてよみがえる、絶対泣ける、感動のラブストーリー!


【この本のおすすめポイント3】
1.お話にはいりやすい『物語ガイドまんが』
2.わくわく読書できる『カラー絵+ポスター』
3.ビリギャル先生が教える『読書感想文の書きかた』


【みんなの声】
「100年後の人にも、この本を好きになってほしい」(小3女子)
「めっちゃオススメですよ! ひろめる!」(小2女子)
「えがめっちゃおもしろかった。すきになっちゃった」(小1女子)
「おばあちゃんになっても、まごに読んであげられる」(小3女子)
「毎日読みなおしたくなった」(小3女子)
「読書感想文におすすめ。本がにがてでも書きやすい」(小6女子)

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
児童書 / 児童文学
出版社
KADOKAWA
電子版発売日
2019年03月08日
紙の本の発売
2019年03月
サイズ(目安)
21MB

100年後も読まれる名作(13) 雪の女王 のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

レビューがありません。

100年後も読まれる名作 のシリーズ作品 1~13巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~13件目 / 13件
  • 100年後も読まれる名作(1) ふしぎの国のアリス
    値引き
    ウサギを追って深い穴に落ちると、そこはふしぎの国。ケーキを食べて大きくなったり、涙の海を泳いだり、ハートの女王に首をはねられそうになったりと、もうめちゃくちゃ! 大人気『アリス』のオールカラー&抄訳版
  • 100年後も読まれる名作(2) かがみの国のアリス
    値引き
    雪の日、いたずら子ネコをたしなめてたら、かがみの中に入っちゃった。ずんぐり坊やのおかしな双子や、いばった卵人間ハンプティ・ダンプティ。今後はアリスが女王に!? 大人気『アリス』のオールカラー&抄訳版!
  • 100年後も読まれる名作(3) 美女と野獣
    値引き
    ドレスや恋よりも、本が大好きな美女ベル。自分のみにくさに苦しみつづける野獣。まったく正反対のふたりが出会ったとき、運命の恋がはじまります! 映画にもなった名作がオールカラーで登場! 感想文の書き方付き
  • 100年後も読まれる名作(4) 怪人二十面相と少年探偵団
    値引き
    小林君は小学生ながら名探偵・明智先生の助手をしてる。ある日、怪人二十面相がダイヤを盗み少年を誘拐する事件が発生。小林君は先生にかわって捜査にのりだすが…。歴史に残る名推理をカラーで!感想文の書き方付き
  • 100年後も読まれる名作(5) ドリトル先生航海記
    値引き
    ドリトル先生は動物と話せる、世界でただ一人のお医者さん。友だちの大博物学者が行方不明になったと聞き、助手のトミー少年や動物たちをつれ、うかぶ島クモザル島へ旅立ちますが…。ニューベリー賞受賞の感動物語!
  • 100年後も読まれる名作(6) くまのプーさん
    プーさんはハチミツのことばかり考えてる、食いしんぼなくま。ゆかいな事件をたくさん引き起こします。でも森に恐ろしい危機が訪れ、プーさんは…。小説でしか語られない感動がつまった、泣ける名作!
  • 100年後も読まれる名作(7) 赤毛のアン
    働き手として、孤児院から少年をひきとるつもりだったマリラとマシュー。でもやってきたのは赤毛の少女アンだった。マリラはアンを追い返そうとするが…。きっと君も泣く! 世界中が恋した永遠の名作、豪華カラー版
  • 100年後も読まれる名作(8) 小公女セーラ
    一生心にのこる、くじけなかった少女の感動の物語 『お金も家族もうしなった。それでもわたし…心はプリンセスでいたい』 【オールカラー版】 「ごちそうがあるって、“つもり”になるの」 「つもり?」 「そう。まずしくても、そのつもりになれば、わたしたち、プリンセスにもなれるの!」 世界中が夢中になった、米国の名作が、さくさく読めるオールカラー版になった! 【あらすじ】 大金持ちの娘・セーラ...
  • 100年後も読まれる名作(9) 若草物語
    父のいない四姉妹の1年をえがく、愛と成長の物語 『わたしたち四姉妹の家族になりませんか?』 【オールカラー版】 「ずっときみたちがうらやましかったんだ」 「え?」 「家族みんなで夕食をかこむようすが、一枚の絵みたいに幸せそうで――」 「……」 「ぼくには両親がいないから……」 世界中が涙した、米国の名作が、さくさく読めるオールカラー版になった! 【あらすじ】 メグ、ジョー、ベス、エイミ...
  • 100年後も読まれる名作(10) リジーの結婚 プライドと偏見
    本当の幸せって? イギリスでいちばん愛されている恋愛小説 「二度と彼に会いたくないわ!」「もう一度彼女に会いたい…」――それが2人の出会いでした。 【オールカラー版】 ウィッカム「ぼくはダーシーさんに財産をうばわれました」 ダーシー「ウィッカムはうそつきだ!」 リジー「え~! どっちがホントのことをいってるの??」 イギリスでいちばん愛されている恋愛小説が、さくさく読めるオールカラー...
  • 100年後も読まれる名作(11) オズの魔法使い
    あきらめない女の子とへんてこな仲間たちのふしぎな旅 「アリスもイチオシのふしぎの国!」 【オールカラー版】 オズの国のふしぎグッズ ・金のぼうし→3回だけ空飛ぶサル軍団を呼べる。 ・銀のくつ→西の魔女がはいていた魔法のくつ。 ・ねずみの女王の笛→ひとふきすれば助けに来てくれる。 ・大きな緑のメガネ→エメラルドの都でつけると…? 世界中で大・大・大人気のアメリカの名作が、さくさく読めるオ...
  • 100年後も読まれる名作(12) オペラ座の怪人
    世界一美しい劇場で起きた、奇妙な事件と恋の物語 「あなたはだれ? 何者なの??」 【オールカラー版】 「どうしたのかしら、あの黒い鏡」 「しっ! 気づかないふりをしなさい」 「え?」 「オペラ座にはね、怪人がいるのよ。そいつはガイコツの顔で黒いタキシードを着て、あの鏡からこちらをのぞいてくるんですって」 世界中で愛されるフランスの名作が、さくさく読めるオールカラー版になった! 【あ...
  • 100年後も読まれる名作(13) 雪の女王
    少女のひたむきさが、人や動物の心をうごかし奇跡をおこす! 「きっと見つける。あの日の君を…」 【オールカラー版】 雪の女王と消えた幼なじみの少年カイを、ゲルダは泣きながらさがしつづける。 魔女の花園、王女の宮殿、山ぞくのアジト―― ゲルダのひたむきさは、行く先々で、人や動物の心をうごかし、奇跡をおこす。 そしてついに雪の女王の城にたどりつき…… 世界中で愛されるデンマークの名作が、オー...

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています