薬屋のひとりごと 8

男性向けライトノベル14位

薬屋のひとりごと 8

作者名 :
通常価格 693円 (630円+税)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

シリーズ累計130万部突破! オーディオドラマ化決定! コミック2冊もほぼ同時発売。猫猫の推理が冴えわたる待望の第8弾!

毒で体調を崩した姚が医局勤めに戻れるようになった頃、
猫猫のもとに大量の書物が届いた。
送り主は、変人軍師こと羅漢。
碁の教本を大量に作ったからと、猫猫に押し付けてきたらしい。
興味がないので売り飛ばそうかと考える猫猫の考えとは裏腹に、
羅漢の本によって、宮中では碁の流行が広がっていくことになる。
一方、壬氏はただでさえ忙しい身の上に加えて、
砂欧の巫女の毒殺騒ぎや蝗害の報告も重なり、多忙を極めていた。
そんな中、宮廷内で碁の大会が企画されていることを知った壬氏は、
羅漢のもとに直接交渉をしかけに行く。
開催場所を壬氏の名前で提供する代わりに、
さぼっている仕事をこなすように説得するのだが――。

日向 夏(ひゅうがなつ):福岡県在住。著書に「トネリコの王」(ヒーロー文庫)など。

しの とうこ:イラストレーター。
『ダブルクロス The 3rd Edition』をはじめとするTRPG関連書籍、『ウロボロス・レコード』(ヒーロー文庫)、『バー・コントレイルの相談事』などで装画、挿絵を担当。

ジャンル
出版社
主婦の友社
掲載誌・レーベル
ヒーロー文庫
ページ数
360ページ
電子版発売日
2019年03月07日
紙の本の発売
2019年02月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
12MB

薬屋のひとりごと 8 のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2019年07月11日

    今回も面白かった〜〜〜〜〜〜!!!!
    コミック版の試し読みから入ったのですが小説版が面白すぎて数日でこの最新刊まで一気読みしてしまいました( ¨̮ )( ¨̮ )
    碁の大会の部分もテンポよく進んでいき猫猫の活躍もさすが!というべき感じで面白かったです。
    話が進むにつれてやはり変わってしまった立場の関...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    見事な王手でした

    (匿名) 2020年05月25日

    碁の試合の後に、王手とタイトルが出て来て、疑問符と共に、わくわくしながら読み進めましたが・・・
    9巻予告に確かに軽く触れてあったけど・・・
    予想以上の展開に目を見開いて、何度も読み返しました。
    思わず、猫猫が叫び、壬氏が認めた名台詞もありました。今から9巻が楽しみです。

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    ヒラケゴマ 2020年05月05日

    何度も何度も読み返しています。二人のこれからってどうなるのかを想像しながら。特に猫猫の心境がどう変化していくのかを楽しみに、そして見守っていきたいなぁと思います。

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    第17話のタイトル笑

    2020年05月04日

    ページをめくるめくるも変人、変人、変人の単語が出てくるのがシュールすぎて……笑笑、変人としか呼ばれないお父上の心情を察するのとそれを貫く猫猫の姿勢が冷めすぎてて可笑しくて愉快に読み進めれました。そしてそのまま17話の変人対変態のタイトルを見たときは爆笑してしまいました。
    事件の数が少し少なかった分...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    予測不能

    匿名希望 2020年04月26日

    今までも予測できないことの方が多かったですが、今回はさらに斜め上をいっており、とても驚きました。(笑)
    ただただ次巻が待ち遠しいです。

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    待ってました

    Abby1104 2020年04月13日

    変人達の囲碁大会面白かったです。猫猫の周りはどうして変人ばかり集まってくるのでしょう、って親ゆずりなんですかねここまで癖の強い脇役が多いとは(笑)
    二人の関係はもう決まりなのかなぁ気になります。

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    ついに!

    sk 2020年01月05日

    猫猫と壬氏の関係が一つ進みました。
    次巻が来月ということでかなり楽しみです。

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    次が気になります

    きゅう 2020年01月03日

    今回も次から次へと問題が起き、解決したり、まだまだ解決まで時間がかかりそうな中、任氏の努力が少しずつ実になってきて、猫猫の行く手をふさいでいく様は、将棋とか囲碁の手のようです。
    毎回読書を優先してしまって、困っています。

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    囲碁勝負編

    まるる 2019年12月18日

    任氏、仕事に恋愛に頑張りの巻です。
    蝗害対策と猫猫の日常、市井での囲碁勝負イベントで変人に少しだけ貸しを作る事に成功し、最後は猫猫との婚姻が皇帝夫妻に認められる為にそこそこの任氏が動く!

    web版ではあまりなかった恋愛部分への行動が結構加筆されていて新鮮です。
    表紙の猫猫をガッチリ捕まえて...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年11月08日

    待ってました!!チョーうれしい。ぎゃー、壬氏様っ!!なんてことを。あちこち傷を作るのがお好きですねえ。しかし、変態軍師にはそう簡単には勝てなかったね。私は玉葉様が好きだから、これからどうなるか楽しみだな。ヤオと燕々がカワ(・∀・)イイ!!

    このレビューは参考になりましたか?

薬屋のひとりごと のシリーズ作品 1~9巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~9件目 / 9件
  • 薬屋のひとりごと
    638円(税込)
    大陸の中央に位置する、とある大国。その皇帝のおひざ元に一人の娘がいた。 名前は、猫猫(マオマオ)。 花街で薬師をやっていたが現在とある事情にて後宮で下働き中である。 そばかすだらけで、けして美人とはいえぬその娘は、分相応に何事もなく年季があけるのを待っていた。 まかり間違っても帝が自分を“御手付き”にしない自信があったからだ。 そんな中、帝の御子たちが皆短命であることを知る。 今現在...
  • 薬屋のひとりごと 2
    660円(税込)
    後宮女官を解雇させられた猫猫(マオマオ)は、花街に戻ってきた。 しかし、戻るや否や、今度は超美形の宦官壬氏(ジンシ)のお付として、外廷に出仕することになる。 壬氏への嫉妬から他の官女たちにからまれ、倉庫の小火、官僚の食中毒、腕利き職人が残した不変な遺言の調査など奇妙な事故や事件が多発する。 いろいろな事件が重なりあう中、それらはある一つのことに収束することを猫猫は知る。そこには...
  • 薬屋のひとりごと 3
    682円(税込)
    玉葉妃の妊娠により、再び後宮に戻ってきた猫猫(マオマオ)。 皇帝の寵妃ということもあって、それは秘密厳守。 しかし、女たちの腹の探り合いは日常茶飯事で、しかも、後宮内だけでなく外部からも怪しげな動きが見え隠れする。 それとともに、後宮外では壬氏たちが隣国の特使の要求に頭を悩ませていた。 特使たちは、数十年前にいたという妓女、それが見たいと無理難題を言ってきたのである。 花街の事情...
  • 薬屋のひとりごと 4
    682円(税込)
    壬氏が宦官ではないと知ってしまった猫猫。 後宮内で皇帝以外のまともな男がいるのはご法度、それがばれないようにどきどきする毎日を過ごす。 そんな中、友人の小蘭が後宮を出て行ったあとの就職先を探していることを知る。 猫猫と子翠はそんな小蘭のために伝手を作るために後宮内の大浴場に向かう。 その折、気弱な四夫人里樹妃が幽霊を見たという話を聞いてそれを解決すべく動き出す。 一方、翡翠宮では...
  • 薬屋のひとりごと 5
    660円(税込)
    子の一族の反乱がおさまり、宮廷では皇子が生まれたことで玉葉妃が正室になった。 壬氏もまた、宦官ではなく皇弟として政を行うこととなる。 一見、何事もなく平和におさまったかに見えたが、都にはすでに不穏な空気が漂っていた。 猫猫はといえば、謎の毒菓子事件、蝗害への不安、紙の村の所有権問題……いつものごとく巻き込まれ、首を突っ込むことになる。 また、壬氏からの命令で、玉葉后の故郷、西都へ...
  • 薬屋のひとりごと 6
    660円(税込)
    西都にて、壬氏に求婚された猫猫。 今まであやふやだった関係が大きく変わろうとしていた。 今までと変わりなく接したい猫猫に壬氏は焦る。 皇弟として、政に関わる者に恋という自由はない。 猫猫もまた、壬氏の心を知りつつも、己の立場を考えると 首を縦に振ることはできない。 軍師羅漢の縁者、それが西都で用意された猫猫の肩書だった。 猫猫は重い気持ちのまま、ある決断をくだすのだが────。
  • 薬屋のひとりごと 7
    660円(税込)
    里樹妃との一件が片付いたのもつかの間、 猫猫の元に高順が厄介ごとを持ってやってくる。 どんな用事かと言えば、猫猫に女官試験を受けないかというものだった。 猫猫は、半ば強制的に試験を受ける羽目になる。 新しく医官専属の女官となった猫猫の前に現れるのは、 面倒くさい変人軍師に厳しい上司の医官たち、それと同僚たる同じ女官たちだが――。 猫猫は同僚たちにお約束の通り嫌がらせを受ける。 特に、...
  • 薬屋のひとりごと 8
    693円(税込)
    シリーズ累計130万部突破! オーディオドラマ化決定! コミック2冊もほぼ同時発売。猫猫の推理が冴えわたる待望の第8弾! 毒で体調を崩した姚が医局勤めに戻れるようになった頃、 猫猫のもとに大量の書物が届いた。 送り主は、変人軍師こと羅漢。 碁の教本を大量に作ったからと、猫猫に押し付けてきたらしい。 興味がないので売り飛ばそうかと考える猫猫の考えとは裏腹に、 羅漢の本によって、宮中で...
  • 薬屋のひとりごと 9
    715円(税込)
    シリーズ累計600万部! 待望の最新刊では二人の「その後」が明らかに! 猫猫と壬氏が船旅に? 壬氏の一世一代の行動の結果、 とんでもない秘密を共有することとなってしまった猫猫。 折しも後宮は年末年始の休暇に入る時期。 実家に帰りたくない姚は、猫猫の家に泊まりたいと言い出した。 とはいえお嬢様を花街に連れていくわけにもいかず、 姚と燕燕は紹介された羅半の家に泊まることになる。 一方、...

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています