海外で恥をかかない世界の新常識

海外で恥をかかない世界の新常識

作者名 :
通常価格 649円 (590円+税)
紙の本 [参考] 704円 (税込)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

アジア、中東、ヨーロッパetc.……全44都市! これが池上流世界の歩き方!! 果物のドリアンは地下鉄に持ち込み禁止(シンガポール)。「徒歩で何日」が距離感覚の基準(ティンプー)。信号機でわかる旧東・旧西のエリアの違い(ベルリン)。人口一人当たりの書店密度は世界一(レイキャビク)――。世界の街には、知らないことばかり。歴史や文化、政治に宗教……その街その街のポイントを、池上彰がナビゲート。いざという時に恥をかかないための世界の常識は、大人の常識!

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
雑学・エンタメ / サブカルチャー・雑学
出版社
集英社
掲載誌・レーベル
集英社文庫
ページ数
320ページ
電子版発売日
2017年11月02日
紙の本の発売
2017年07月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
1MB

海外で恥をかかない世界の新常識 のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2017年08月12日

    意外にも相当良い本かも。わかりやすく解説する系の本が著者には多いが、この本はどちらかといえば「世界中を見てきたジャーナリストによる賢い旅行記」として読める。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年08月15日

    近代史の知識をからめた観光ガイドの趣き。いつもより軽いノリで楽しく読めたが、欲を言えば写真を掲載してほしかったな。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年07月24日

    各国の歴史と文化が簡潔に書かれていて楽しい
    へーとかほーとか言いながら読む
    いつかいろんな国を旅してみたいなあ

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2017年10月08日

     世界でも訪れても大丈夫そうな安全な街の、歴史や文化を池上彰が紹介する。
     ソウルや台北、香港など近くの街からヨーロッパや中東、アフリカはモロッコのマラケシュなど。

     行ったところも多くて、そういえばそんな街だったと、読んでいてその町の雰囲気が伝わってくる。
     とはいえ百聞は一見にしかず。
     本読...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

関連書籍

集英社文庫 の最新刊

無料で読める 雑学・エンタメ

雑学・エンタメ ランキング