管理しない会社がうまくいくワケ

管理しない会社がうまくいくワケ

作者名 :
通常価格 1,408円 (1,280円+税)
紙の本 [参考] 1,760円 (税込)
獲得ポイント

7pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

【ニコニコカドカワ祭り2021開催中】マンガ・書籍が50%OFF!人気作品がまるごと1巻無料で読める期間限定無料作品も要チェック★

作品内容

コンサルティング、コーチング、トレーニングなどを手がけ、世界中の数々の有名企業や政府機関をクライアントに持つアービンジャー・インスティチュートによるマインドセットの最新刊! 実在の個人や企業に実際に起こった例をあげながら、具体的な問題解決策と成果から導き出した個人やチーム、家族、組織全体における「考え方」とは。

・問題は「人材」ではなく「リーダー」である
・「自分から動く部下」は管理型マネジメントでは生まれない
・自分の利益だけを考える集団は行き詰まる
・人は、自分を正当化して道を間違えていく
・赤字の会社で「いい報告」しか出てこないワケ
・業績回復の3つのステップ

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
ビジネス・経済 / 自己啓発
出版社
大和書房
電子版発売日
2017年10月27日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
2MB

管理しない会社がうまくいくワケ のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2020年07月14日

    flierでの紹介から購入。
    前作並びにその実践編は読んだが、会社へと拡大した本作も面白くためになった。
    本作は箱に入る/出るという表現を内向き/外向き思考と言い換えているが、この言い換えは非常にイメージがしやすく良いと思う。
    これからのために、この本の内容は意識し、試していきたい。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年01月21日

    「自分の都合ではなく、相手に目を向ける」という原則をビジネスに適用させたもの。語り口は柔らかく、すんなり読めるが、ビジネスに限らない大切なことが書かれている。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2017年10月30日

    「自分の小さな「箱」から脱出する方法(いわゆる箱本)」の続編、というか応用編。何かトラブルがあったとして、行動だけ変えてもうまくいかず、土台であるマインドセットを変えないと意味が無い、というのは確かにその通り。
    マインドセットは「外向き思考」であり、外向き思考とは、他者をモノではなくヒトとして見る、...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年11月18日

    外向き思考と内向き思考について書かれている。

    訳書なため、登場人物が外国人なのが少し読みづらく、親近感を感じられない場面もあったが、以下印象に残った点。

    ・組織において「自分が関わっている限り、責任は自分にある」と考えることが大事。責任逃れから考えずに、自分の問題として、自分にできることを考える...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2017年09月24日

    「箱」チームバージョン
    人は変えれない
    自分は変われる
    そして変化を待つ
    変わって見えてこなければ、己が変わっていないのだと。

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2018年02月25日

    ・スピード感や対応力といったものは、部下を強制的に管理し、組織をまとめようとしたところで、生まれてくるものではない。
    ・その場の状況が何を求めているかを判断にし、それに合わせた行動をとる責任が生まれてくる
    ・外向き思考では、他人のニーズや目的、課題を敏感に察知し、関心をもっている。つまり、まわりの人...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています