直感はわりと正しい 内田樹の大市民講座

直感はわりと正しい 内田樹の大市民講座

作者名 :
通常価格 726円 (660円+税)
紙の本 [参考] 770円 (税込)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

「どうしたらいいか分からない!」と不安になったら、思いきって自分の直感力を信じてみよう。社会の価値観がぶれるとき、案外頼りになるのは生物学的にプリミティブな感覚だったりする! 「ウチダ式」人生処世術が濃密につまった162のポイント。

ジャンル
出版社
朝日新聞出版
掲載誌・レーベル
朝日文庫
ページ数
312ページ
電子版発売日
2017年08月18日
紙の本の発売
2017年07月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
1MB

直感はわりと正しい 内田樹の大市民講座 のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2017年11月03日

    内田樹の直感はわりと正しいを読みました。
    内田樹の大市民講座という副題がついている、AERAに連載していた900字コラムを文庫化したものでした。

    内田樹の主張が平易な文章で綴られています。
    教育のあるべき姿と現状のギャップ、日本が直面している危機とそれに対する日本人の認識の誤り、現在の日本の病態は...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年07月19日

    内田氏がAERAに寄稿していたコラムを文庫本化したもの。約10年前のもので当時の政治や経済、社会、文化など様々なテーマが取り上げられており、内田氏の指摘が短くまとまっていて読みやすく、理解しやすい。この人の指摘は鋭さというより噛んで言い含めるような浸透力にあるのだと実感。「貧しい人にもっとお金を配分...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています