10倍速く書ける 超スピード文章術

10倍速く書ける 超スピード文章術

作者名 :
通常価格 1,485円 (1,350円+税)
紙の本 [参考] 1,650円 (税込)
獲得ポイント

7pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

「書くスピード」を上げれば、自然と仕事は速くなる。「300字に1日」かけていた著者が、「1時間で3000字」、そして「年14冊」の超速筆家になれた10倍速の全メソッドを初公開。「書くのが苦手」「何を書けばいいかわからない」「伝わらない」……。そんな悩みを持つ人も「伝わる文章」がスラスラ書ける!

ジャンル
出版社
ダイヤモンド社
ページ数
256ページ
電子版発売日
2017年08月25日
紙の本の発売
2017年08月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
12MB

10倍速く書ける 超スピード文章術 のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2020年03月28日

    速く伝わる文章を書くコツが詰まった1冊。日本人の文章はどうしても形式を気にしがちです。でも、この情報過多の時代にそれはそぐわない。必要なことを必要なだけ書けばいいんです。書き手も読み手も幸せになれる、そんな文章の書き方が学べる良書でした。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年02月24日

    SNSなどで誰も発信できる時代なので、いろんな人にオススメできる本です。仕事で文章作成をする機会も多いので参考になりました。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年09月16日

    『超スピード文章術』とうたっていますが、スピードはもちろんつきますが、一般的などんな文章を書くにも当てはまる内容です。(小説などの文芸は除く)
    とにかく、わかりやすい!!

    ライター志望者ならライバルには絶対読ませたくない本かもしれないですね。
    文章術の勉強の本なのに、まるで面白い小説を1冊読んだよ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年01月06日

    文章を速く書けるようになるための方法を扱う本ですが、スピード以前に、文章を書くことに苦手意識をもっている人にも、お勧めできる本です。本書で示されている方法は、「読み手にきちんと伝わる文章が書けない」、「どう書いていいのか書き出しの時点からつまづいてしまう」といった悩みを解決する方法でもあるからです。...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年05月03日

    コンサルティングワークの中でとある企業の規程・手順書の制定を支援することになったのですが、その文章作成に妙に時間がかかるので、速く書くためのヒントを得ようと思って本書を手に取りました。

    本旨は、「書き始める前に素材を集めろ」「うまい表現をしようとするな」といったところ。ビジネス文書作成におけるマイ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年12月26日

    素材をいかに並べるか、ということが文章をスムーズに書く上で大事さを改めて認識した。
    たしかに、こうやってみると全体がスムーズになるように感じる。
    つまり、「文章の構造を考えること」と「一文一文を書いていくこと」をちゃんと切り分けることが大事ということである。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年12月19日

    何故書けないのか、から、どうしたら書けるようになるか、を展開。さすがにわかりやすい。

    本書に書いてある素材で、ライザップについて書かれた部分で、どうしたら痩せるのか、の前にどうして太るのか、をつきつめる話がある。

    突き詰めるのは大事。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年08月26日

    とても読みやすく、分かりやすく、さすがブックライターって感じ!

    そんな筆者が今までの10倍速く書ける術を記載されていて、メモが止まらなかった。笑

    特に感じたことは、
    文章を書き始める前には準備が必要ってこと!

    だれしも、いきなり書き始めようとしても
    うまくいくわけがない!

    しっかり素材を集め...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年08月17日

    なぜ速く描けるのか=必要な素材を集めているから。あとは素材の取捨選択や順位づけによってコントロール、文字数が足りないのは素材が足りないから。確かに。。取材の大事さと具体化するテクニックについて書かれた本。文章論の中でもキモが違っていてなかなか斬新、面白かった。ビジ書ライターからの指南書なので「おもし...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年03月05日

    上阪徹さんの本は2冊目です。

    1冊目に読んだ『文章は書く前に8割決まる』と似た内容でしたが、この本はより具体的に素材の集め方や考え方について書かれていました。

    ペルソナを知り合いの中から一人浮かべるというのはやったことなかった、おもしろいです。
    あと推敲ね、大事だとわかっていつつも大雑把になって...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています