あの頃、レモン・ハートで BARで飲みたい31の名酒

あの頃、レモン・ハートで BARで飲みたい31の名酒

作者名 :
通常価格 1,584円 (1,440円+税)
紙の本 [参考] 1,980円 (税込)
獲得ポイント

7pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

大泉学園に実在するBAR「レモンハート」のオーナーであり、漫画「BARレモンハート」の作者、古谷三敏が80年の人生と雑誌連載30年を振り返り、一度は飲んでおきたい31本の珠玉の酒を紹介する。手塚治虫、赤塚不二夫という両巨匠のアシスタントを経て、漫画雑誌全盛期を過ごした氏が、激動の時代を彩ったお酒と漫画のエピソードを語る。監修は三敏氏の孫で、現在BARレモンハートのマスターでもある古谷陸氏が務める。激レアなヴィンテージから誰もが飲める大衆酒まで、再録漫画も織り交ぜながら、奥深いお酒の世界へ誘います。

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
暮らし・健康・美容 / 食・料理
出版社
双葉社
電子版発売日
2017年08月01日
紙の本の発売
2017年06月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
95MB

あの頃、レモン・ハートで BARで飲みたい31の名酒 のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2018年10月24日

    古谷三敏のエッセイと孫の陸のワンポイント。レモンハート好きには面白い。こんな本読むと、ザ・グレンリベットと八海山がのみ無くなる。大泉学園にあるというBARレモンハートにも行って見たいなあ。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

あの頃、レモン・ハートで BARで飲みたい31の名酒 に関連する記事