追われもの 二 孤狼

追われもの 二 孤狼

作者名 :
通常価格 627円 (570円+税)
獲得ポイント

3pt

-
    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

日本橋の乾物問屋に生まれながらも博徒の道を歩んできた丹次。できそこないの自分にいつも優しかった兄・佐市郎の窮状を知り、八丈島から決死の覚悟で島抜けした。ようやく着いた江戸で佐市郎や家業を潰した兄嫁と情夫の行方を捜すが、追われ者の身ではままならない。そんな折、ふと懐かしい悪友の顔が浮かび……。人情沁みるシリーズ第二弾。

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
歴史・時代 / 歴史・時代小説
出版社
幻冬舎
掲載誌・レーベル
幻冬舎時代小説文庫
電子版発売日
2018年12月06日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
1MB

追われもの 二 孤狼 のユーザーレビュー

レビューがありません。

追われもの のシリーズ作品 1~4巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~4件目 / 4件
  • 追われもの 一 破獄
    564円(税込)
    博打の罪で遠島となった丹次は八丈島で平穏に暮らしていた。だがある日、新たに来た旧知の男が衝撃の話をもたらす。実家の乾物問屋が兄嫁に潰されて親は首を吊り、兄・佐市郎は行方知れずだという。優しい兄の窮状を知った丹次は焦燥にかられ、島抜けして遥か彼方の江戸を目指そうとするが……。時代劇の人気脚本家が贈る骨太の新シリーズ始動!
  • 追われもの 二 孤狼
    627円(税込)
    日本橋の乾物問屋に生まれながらも博徒の道を歩んできた丹次。できそこないの自分にいつも優しかった兄・佐市郎の窮状を知り、八丈島から決死の覚悟で島抜けした。ようやく着いた江戸で佐市郎や家業を潰した兄嫁と情夫の行方を捜すが、追われ者の身ではままならない。そんな折、ふと懐かしい悪友の顔が浮かび……。人情沁みるシリーズ第二弾。
  • 追われもの 三 標的
    627円(税込)
    家業を嫁とその情夫に潰され行方知らずとなった兄・佐市郎を救うため、息抜けした担次。まず眼を悪くした兄を支えていた女中の小春を探そうとするが行方はつかめない。しかし偶然手に入れた、懐かしい兄の絵に似た忘れ物の刷り物から丹次に公明が差す。一方で兄嫁・お滝の居所について思わぬ話が舞い込み……。急展開のシリーズ第三弾!
  • 追われもの 四 再会
    627円(税込)
    島抜けした元博徒・丹次の兄捜しはいよいよ佳境。眼を悪くした兄・佐市郎の居場所へつ いにたどり着けそうな予感に気が逸 はや る。一方家業の乾物問屋を潰し、親に首を吊らせ、佐 市郎を捨てた兄嫁と情夫とは方をつけなければならない。そしてすべてが済んだ時、丹次 が下した衝撃の決断――。兄弟の強い絆に胸締め付けられる、感涙のシリーズ最終巻。

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています