チームの生産性をあげる。―――業務改善士が教える68の具体策

チームの生産性をあげる。―――業務改善士が教える68の具体策

作者名 :
通常価格 1,584円 (1,440円+税)
紙の本 [参考] 1,760円 (税込)
獲得ポイント

7pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

どんな職場でも働き方は変えられる!人気の業務改善士が教える、仕事の進め方を変えて、アウトプットを最大化する8ステップ。日本マイクロソフト、ヤフー、日本旅行、ナムコ、カウネット、大阪王将、ジヤトコ…他、企業事例多数!「働き方改革」実践書の決定版!

ジャンル
出版社
ダイヤモンド社
ページ数
328ページ
電子版発売日
2017年07月07日
紙の本の発売
2017年07月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
18MB

チームの生産性をあげる。―――業務改善士が教える68の具体策 のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2017年08月29日

    組織の上の人&職場の過半数以上が目を覚まさんと…。
    効率的な仕事は評価されない残業礼讃ニッポン。働くの好きなのな。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年04月02日

    仕事を効率的に進めるtipsがまとめられている。時間の削減だけでなく、アウトプットを最大化することが重要とあり、参考になった

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年05月19日

    残業削減を命じられて読んだ本。著者の本は他にも『〜の問題地図』シリーズも読んでいる途中。

    会社全体の改革を目指す人にはとても有益。自分には、自分の業務のプチ改善のヒントとして読んだ。

    (ためになった箇所の要約)
    生産性向上は、時短だけでは無理。ムダな仕事をなくすことが不可欠。

    生産性向上の改善...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年03月11日

    「問題地図」シリーズの著者、沢渡あまね氏の本。

    今何かと話題の「生産性」について、8つのステップで改善を提案する。
    「職場の問題地図」「仕事の問題地図」をすでに読んでいたが、それらと同様、非常に分かりやすく書かれており、読書に馴染みがない方でも読みやすいと思う。300ページ超と、この手の本にしては...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年03月10日

    生産性をあげるためのアイデアや方法が8つのステップに分けて説明されています。
    各ステップの実施事項が具体的で分かりやすい。図や表で説明されていて、どれも納得できる内容です。
    早速、うちのチームで試してみたい。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2017年09月09日

    とりあえず読み終わった。すごい分かく整理されていて、読みやすかったけど、どっから手を付けるかなーといった感じ。
    ソフトウェア開発の場合、本当の定型作業ってのは少ないので、マニュアル作ったりするのも難しいかなーと思ったりしてる。
    具体的に何するか、もう一回読んでみようと思う。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年10月01日

    改善活動にキャッチコピーをつけるのが、遊び心もあり、方向性を示す表現として面白いと思った。重要ではないタスクなのに時間がかかっていたら、「のびたのくせに生意気だ」と表現し、改善が必要なタスクを見える化するのは面白かったので取り入れてみたい。
    改善するために必要な考え方として、「もし◯◯が無かったら」...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2017年09月19日

    生産性を上げるには、まず現状仕事の分析・分解が大事。時短するだけでは生産性が上がったとは言えず、ムダな仕事が増えているパターンが多い。ネガティブな仕事(ムダ)を減らし、ポジティブな仕事は増やすことで、より生産性が上がる。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています