弁当屋さんのおもてなし 海薫るホッケフライと思い出ソース

弁当屋さんのおもてなし 海薫るホッケフライと思い出ソース

作者名 :
通常価格 660円 (600円+税)
紙の本 [参考] 704円 (税込)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

北海道・札幌市の路地裏に佇む『くま弁』。願いを叶えるお弁当の作り手・ユウの優しさに触れた千春はもっと彼に近づきたいと思いつつ、客と店員の関係から一歩を踏み出せずにいた。そんな時、悩み相談で人気の占い師がくま弁を訪れる。彼女はユウの作る「魔法のお弁当」で霊感を回復させたいらしい。思い出のお弁当を再現しようとするユウと千春だが……?あなたの食べたいものがきっと見つかる、北のお弁当ものがたり第2弾!

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
小説 / 国内小説
出版社
KADOKAWA
掲載誌・レーベル
角川文庫
電子版発売日
2017年10月25日
紙の本の発売
2017年10月
サイズ(目安)
2MB

弁当屋さんのおもてなし 海薫るホッケフライと思い出ソース のユーザーレビュー

感情タグBEST3

    Posted by ブクログ 2020年09月27日

    相変わらず、優のお節介がすごい(笑)
    でも、ホントに優しいんだなってことが伝わってくる!

    三話では、自分は気の合う人と一緒にいたほうが楽しいと思ってたけど、意見の違う人と一緒にいることで新たな面白い発見が得られるんだな~と思った。

    四話では、このみが最初はイラッとしたけど友達って大人になっても大...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年04月07日

    やっぱり面白かった✨
    お弁当1つでこんなにも素敵な物語があるなんて
    本当にいい話だった!
    次も早く読みたい‼︎

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年07月22日

    お弁当が主題なのでただの人情物語になるのかと思っていた1作目。
    そうとは思えない栄養バランスと美味しそうな内容に好きになり買っちゃいました。

    登場人物それぞれに味があり経験しそうなことで日こまれます。
    私は占い師さんの話が切なくて好きです。

    ユウさんと千春の恋も進展してくれてよかったです♪
    ユウ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年07月15日

    本当に素敵な話。お弁当を通して、周りの人を幸せにするユウさん。私も彼のように、日々の生活の中で、小さな幸せ見つけるお手伝いがしたい、そう思った。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年05月01日

    シリーズ2作目。
    今回もハートウォーミングな。温かい物語でした。
    お弁当という食を通じて人の心を幸せにする。
    4通りの幸せのレシピ。
    また次回も読んでみたいと思います。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年01月26日

    一気に読みました
    なんかスキだなぁ このシリーズ
    楽しく読める!

    雪室じゃがいもの お話がスキだった
    『苦手』と『好き』は 同じぐらいの価値があるのかもしれないね

    姫竹花籠弁当にでてくる
    人と人とのつながりについての言葉・スキだなぁ
    『人と人との繋がりは 薄くなったり途切れたり・・・・』
    人との...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年03月11日

    この子たち本当に可愛い(´∀`*)

    そしてホッケのフライ食べたい!!
    うちは北海道じゃないけど隣県なので、食べ物の感じが似ていてたまりません。

    うちの近所にも欲しいくま弁。
    そしてユウくんと千春ちゃんをみてニヨニヨしたい笑。

    春だし、おめでたいお話達でしたね。
    続編も楽しみです。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年02月14日

    ニヤニヤが止まりませんでした、、笑 2人の距離がぐっと縮まって嬉しい限りです!!また続きを読みます!

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年01月24日

    2020年6冊目。
    今回も美味しそうなものばかり。読み始めてすぐにほっともっとののり弁が食べたくなり、読後は筍ごはんが食べたくなった。
    ほわぁんと幸せな気持ちなるラストだった。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年10月08日

    とにかく毎度毎度、ご飯が美味しく感じられ、
    北海道の幸に舌なめずりをしたくなる。

    思い出のホッケフライをめぐり、
    いつものようにお節介ながらも助太刀をする千春とユウ。
    そして密やかに見え隠れする恋心。

    くま弁のお弁当のように、心もほかほかしてきた。
    ってか、熱いくらい。笑

    このレビューは参考になりましたか?

弁当屋さんのおもてなし のシリーズ作品 1~9巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~9件目 / 9件
  • 弁当屋さんのおもてなし ほかほかごはんと北海鮭かま
    「あなたの食べたいもの、なんでもお作りします」恋人に二股をかけられ、傷心状態のまま北海道・札幌市へ転勤したOLの千春。仕事帰りに彼女はふと、路地裏にひっそり佇む『くま弁』へ立ち寄る。そこで内なる願いを叶える「魔法のお弁当」の作り手・ユウと出会った千春は、凍った心が解けていくのを感じて――? おせっかい焼きの店員さんが、本当に食べたいものを教えてくれる。おなかも心もいっぱいな、北のお弁当ものがたり!
  • 弁当屋さんのおもてなし 海薫るホッケフライと思い出ソース
    北海道・札幌市の路地裏に佇む『くま弁』。願いを叶えるお弁当の作り手・ユウの優しさに触れた千春はもっと彼に近づきたいと思いつつ、客と店員の関係から一歩を踏み出せずにいた。そんな時、悩み相談で人気の占い師がくま弁を訪れる。彼女はユウの作る「魔法のお弁当」で霊感を回復させたいらしい。思い出のお弁当を再現しようとするユウと千春だが……?あなたの食べたいものがきっと見つかる、北のお弁当ものがたり第2弾!
  • 弁当屋さんのおもてなし ほっこり肉じゃがと母の味
    北海道・札幌市の路地裏に佇む『くま弁』。願いを叶える魔法のお弁当の作り手・ユウと念願の恋人同士になった千春だが、お互い仕事が忙しく、すれ違いの毎日。久々に帰省した黒川の娘・茜からも「本当に付き合ってるの?」と突っ込まれて、千春は自信をなくしてしまう。しかも、ユウのことを気に入っている茜は『恋人に作るみたいなお弁当』をリクエストしてきて……? おいしいご飯は心を癒やす。北のお弁当ものがたり第3弾!
  • 弁当屋さんのおもてなし 甘やかおせちと年越しの願い
    雪深い冬の北海道。札幌市の路地裏に佇む『くま弁』では、大晦日に常連客が集まって忘年会が開催されることに。千春は会社の後輩・宇佐小夜子と一緒に参加するが、彼女は何やら大晦日に「嫌な思い出」があるという。その苦い記憶を払拭するため、ユウはとびきり特別な弁当を作ることになって? 一方、千春はユウとの将来が見えず、不安な気持ちを募らせていき……? 美味しいご飯は人の心を繋ぐ。北のお弁当ものがたり第4弾!
  • 弁当屋さんのおもてなし まかないちらしと春待ちの君
    遅めの桜が咲き始め、ようやく春が訪れた北海道。お互いの思いを再確認した千春とユウだったが、千春の帰任期限は刻一刻と迫っていた。このまま札幌で転職してユウとずっと一緒に暮らすか、それとも遠距離恋愛か。自分が本当にやりたいことは何か悩む千春に、ユウがお弁当に込めたメッセージとは? そして最終的に千春が選んだ生き方は? 北海道の旬の幸がたっぷり味わえる、ほっこりお弁当ものがたり第5弾!
  • 弁当屋さんのおもてなし 夢に続くコロッケサンド
    【コミカライズ決定!!】七月に入り、ようやく夏らしい気候になってきた北海道・札幌。晴れてユウと結婚の約束をした千春は、彼と『くま弁』で一緒に働く未来について考え始める。意を決してユウにその気持ちを伝えた千春だったが、返ってきたのは「自分の人生に巻き込みたくない」という予想外の反応で? 二人が見ている夢は同じなのかそれとも――? 日々悩みは尽きないけれど、少しだけ前に進む勇気がもらえる北のほっこりお弁当ものがたり第6弾。
  • 弁当屋さんのおもてなし しあわせ宅配篇
    冬の北海道・札幌。ミステリアスな美女に薦められて『くま弁』を訪れた失業中の雪緒。そこで偶然食べたお弁当の美味しさと店主夫婦の温かさに惚れ込み、雪緒は次の仕事が決まるまで宅配のアルバイトをすることに! 最初の配達先は『くま弁』を薦めてくれた女性宅。現在人前に出られない理由があると言う彼女は「自分の願いがわからなくなった」と落ち込む。その様子を見た雪緒は少しでも力になりたいと、ある考えを思いついて?
  • 弁当屋さんのおもてなし しあわせ宅配篇2
    花咲き乱れる初夏の北海道・札幌。ひょんなことから『くま弁』で宅配のアルバイトを始めた雪緒は、配達先で様々な事情を抱えた客と出会うように。最初はとまどったものの、お弁当に心を込めたお品書きを添えることで雪緒なりに彼らの悩みを癒やしてきた。次第に今の仕事に充実感を覚えるようになってきたある日、突然家出した弟が訪ねてくる。しかも彼は雪緒に「次の冬も今の仕事してると思う?」と問いかけてきて……!?
  • 弁当屋さんのおもてなし しあわせ宅配篇3
    からりとした気候で過ごしやすい6月の北海道。『くま弁』での配達の仕事も板についてきた雪緒は、店長夫婦のユウと千春が近々結婚記念日を迎えることを知る。実は結婚式を挙げていない2人だったが、そんな彼らと仲の良い黒川が発起人となり結婚記念パーティーが開催されることに! 普段お節介を焼かれ慣れていないユウと千春は照れつつも嬉しそうな様子。するとユウから、千春を喜ばせるサプライズを考えたいと相談されて?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

関連書籍

角川文庫 の最新刊

無料で読める 小説

小説 ランキング