弁当屋さんのおもてなし ほかほかごはんと北海鮭かま

弁当屋さんのおもてなし ほかほかごはんと北海鮭かま

作者名 :
通常価格 660円 (600円+税)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

「あなたの食べたいもの、なんでもお作りします」恋人に二股をかけられ、傷心状態のまま北海道・札幌市へ転勤したOLの千春。仕事帰りに彼女はふと、路地裏にひっそり佇む『くま弁』へ立ち寄る。そこで内なる願いを叶える「魔法のお弁当」の作り手・ユウと出会った千春は、凍った心が解けていくのを感じて――? おせっかい焼きの店員さんが、本当に食べたいものを教えてくれる。おなかも心もいっぱいな、北のお弁当ものがたり!

ジャンル
出版社
KADOKAWA
掲載誌・レーベル
角川文庫
電子版発売日
2017年05月25日
紙の本の発売
2017年05月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
2MB

弁当屋さんのおもてなし ほかほかごはんと北海鮭かま のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2020年04月06日

    すてきなお弁当屋さんのお話だった‼︎
    こんなお弁当屋さんがあったら私も毎日通いたい‼︎
    って思った物語でした!

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年03月22日

    弁当屋さんの設定が新鮮。
    そして、調理人のユウが魅力的で、食にまつわるエピソードも、展開の意外さがある。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年12月10日

    表紙が美味しそうだったので本屋さんで衝動買い。出てくるお弁当が魅力的で、自宅の周りのお弁当屋さんが気になり始めました♡

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年12月10日

    無性にお弁当が食べたくなります。作り置きを電子レンジで温めるんじゃなくて、ちゃんと目の前で詰めてくれるヤツが良い!
    最近、よく見かける短編集みたいだけど、嫌味がなくて、読み終わってからも、ほわほわ~と温かい気持ちが残りました。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年11月03日

    北海道に転勤になった主人公が偶然見つけたお弁当屋さんに通い始めるお話。

    …鮭かま、おいしそう!たべたーい!!

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年06月06日

    表紙に惹かれて手に取った本‥ごはん系に弱い私。

    浮気男の言い訳、「美味しくてもフルコースばかりでは胃もたれするから、たまには白米と味噌汁が欲しくなった」

    こんな許せない事を言われ、傷心の主人公を救ったのは、ひとつのお弁当。

    これからの展開に期待大!

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年02月28日

    千春という女性が札幌に転勤してきて、「疲れてはいるけれど自覚症状がない」まま仕事に明け暮れているところから物語はスタートします。

    この千春、本当にどこにでもいそうな「騙されてしまいそう」な女性であり、そんな彼女をお弁当屋さんである「くま弁」のユウを始めとした札幌の人たちが愛嬌たっぷりに接してくれて...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年02月13日

    表紙のお弁当が美味しそう過ぎてジャケ買いしてしまった本です。 ほっこりしました。 2人の関係性がどうなっていくのかすごく楽しみです!

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年01月04日

    2020年2冊目。
    よくInstagramで紹介されているので気になっていた一冊。読後、ほわんとした気持ちになれた。卵焼きが食べたくなり←自分で作って食べた、ザンギが食べたくなり←ほっともっとのチキン竜田を食べた、そしておにぎりが食べたくなった!←今ココ。続編が楽しみなシリーズに出会えた。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年10月08日

    わけあって北海道へ転勤になった主人公。
    食欲もなく、ただご飯を流し込む毎日。

    くま弁というお弁当屋さんを発見し、
    そこの店員のユウくんや常連さんたちと送る日々の中で、
    少しずつ前向きになっていくお話。

    日常の人間模様を描いたまったりする小説で、
    出てくるご飯は、「あー、なんか久しぶりに食べてみた...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

弁当屋さんのおもてなし のシリーズ作品 1~6巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~6件目 / 6件
  • 弁当屋さんのおもてなし ほかほかごはんと北海鮭かま
    「あなたの食べたいもの、なんでもお作りします」恋人に二股をかけられ、傷心状態のまま北海道・札幌市へ転勤したOLの千春。仕事帰りに彼女はふと、路地裏にひっそり佇む『くま弁』へ立ち寄る。そこで内なる願いを叶える「魔法のお弁当」の作り手・ユウと出会った千春は、凍った心が解けていくのを感じて――? おせっかい焼きの店員さんが、本当に食べたいものを教えてくれる。おなかも心もいっぱいな、北...
  • 弁当屋さんのおもてなし 海薫るホッケフライと思い出ソース
    北海道・札幌市の路地裏に佇む『くま弁』。願いを叶えるお弁当の作り手・ユウの優しさに触れた千春はもっと彼に近づきたいと思いつつ、客と店員の関係から一歩を踏み出せずにいた。そんな時、悩み相談で人気の占い師がくま弁を訪れる。彼女はユウの作る「魔法のお弁当」で霊感を回復させたいらしい。思い出のお弁当を再現しようとするユウと千春だが……?あなたの食べたいものがきっと見つかる、北のお弁当...
  • 弁当屋さんのおもてなし ほっこり肉じゃがと母の味
    北海道・札幌市の路地裏に佇む『くま弁』。願いを叶える魔法のお弁当の作り手・ユウと念願の恋人同士になった千春だが、お互い仕事が忙しく、すれ違いの毎日。久々に帰省した黒川の娘・茜からも「本当に付き合ってるの?」と突っ込まれて、千春は自信をなくしてしまう。しかも、ユウのことを気に入っている茜は『恋人に作るみたいなお弁当』をリクエストしてきて……? おいしいご飯は心を癒やす。北のお弁...
  • 弁当屋さんのおもてなし 甘やかおせちと年越しの願い
    雪深い冬の北海道。札幌市の路地裏に佇む『くま弁』では、大晦日に常連客が集まって忘年会が開催されることに。千春は会社の後輩・宇佐小夜子と一緒に参加するが、彼女は何やら大晦日に「嫌な思い出」があるという。その苦い記憶を払拭するため、ユウはとびきり特別な弁当を作ることになって? 一方、千春はユウとの将来が見えず、不安な気持ちを募らせていき……? 美味しいご飯は人の心を繋ぐ。北のお弁...
  • 弁当屋さんのおもてなし まかないちらしと春待ちの君
    遅めの桜が咲き始め、ようやく春が訪れた北海道。お互いの思いを再確認した千春とユウだったが、千春の帰任期限は刻一刻と迫っていた。このまま札幌で転職してユウとずっと一緒に暮らすか、それとも遠距離恋愛か。自分が本当にやりたいことは何か悩む千春に、ユウがお弁当に込めたメッセージとは? そして最終的に千春が選んだ生き方は? 北海道の旬の幸がたっぷり味わえる、ほっこりお弁当ものがたり第5...
  • 弁当屋さんのおもてなし 夢に続くコロッケサンド
    【コミカライズ決定!!】七月に入り、ようやく夏らしい気候になってきた北海道・札幌。晴れてユウと結婚の約束をした千春は、彼と『くま弁』で一緒に働く未来について考え始める。意を決してユウにその気持ちを伝えた千春だったが、返ってきたのは「自分の人生に巻き込みたくない」という予想外の反応で? 二人が見ている夢は同じなのかそれとも――? 日々悩みは尽きないけれど、少しだけ前に進む勇気がも...

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています